【調査レポート】最もこだわってお金をかけている基礎化粧品は?2位と僅差で「化粧水」が1位に!

この記事はPR商品を含みますが、消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に、株式会社レビューがインターネット調査を行い、コンテンツ制作ポリシーに則り作成しています。

目次

調査概要

  • 調査日:2022年4月
  • 調査方法:インターネットによる任意回答
  • 調査人数:150人(女性138人男性12人)

*本アンケート結果を引用する場合は「メイクアップ」のURL( https://jafmate.co.jp/makeup/ )を使用してください。

調査結果サマリー

最もこだわってお金をかけている基礎化粧品1位は「化粧水」でした。

最もこだわってお金をかけている基礎化粧品1位は「化粧水」

最もこだわってお金をかけている基礎化粧品をアンケートにて調査したところ、1位は「化粧水」でした。

その他についても、ランキング形式でご紹介していきます。

1位になったのは「化粧水」です。

2位以降は、「美容液」、「メイク落とし」と続き、「乳液」は7位という結果になりました。

最もこだわってお金をかけている基礎化粧品1位:化粧水

女性30代

普段、乳液やクリームなどは数千円で買えるラインを使っているが、化粧水はこれいいよ!と知人に勧められたオイルインセラムを使用していて、さっぱり感と保湿力を見事に両立させている化粧水なので、1万円以上するが愛用している。
逆に、化粧水がいいものなので、乳液・クリームにそこまで金額かけなくても効果が感じられていて、さらに濃度が高い化粧水なので減りが遅く、むしろコスパがいいのではないかとすら思っているから。

女性30代

化粧水が浸透してくると、肌がもっちりなって顔がスッと引き締まる感覚が大好きです。
しっかり化粧水を入れた日と、適当にやってしまった日ではその後の美容液やクリームも伸びにくいですし、化粧乗りも良くなくてストレスになるので化粧水だけはケチらずしっかり使っています。

女性40代

保湿ができて、美白もできる化粧品を使っていますが、自分が一番気にしている部分を基礎でしっかり押さえておけば、肌がいい状態でいられるから。

1位は「化粧水」が選ばれました。
化粧水がいいとスキンケア効果を感じやすく化粧ノリもよくなるという意見がありました。

最もこだわってお金をかけている基礎化粧品2位:美容液

女性30代

疲れている時や肌に負担をかけた日には全ての成分を含んだ美容液を贅沢に使うと朝起きた時にお肌が違うのが実感できるからです。

女性20代

化粧水などが安くても美容液は高くてもいいものを使うようにしています。
たくさんいい成分が凝縮されているような感じがして、気分もあがります。
中でも美白美容液が好きで、お肌の調子もとてもよく感じるからです。

女性40代

毎日使うものの中で、唯一保湿以外の効果を期待して使用しているからです。
パックも同様かそれ以上の効果は得られると思いますが、毎日は高いものだと使うことができないので、美容液に一番こだわってお金をかけています。

僅差で2位の「美容液」は、いい成分が凝縮されている感じがするなどの意見がありました。

最もこだわってお金をかけている基礎化粧品3位:メイク落とし

女性30代

肌にとってメイクなど不要なものや汚れを落とすことし、しっかり肌呼吸できて、肌に負担をかけない事が大事だと思うから。

女性30代

化粧をしっかり落とすことで肌トラブルは回避できるから。
昔は化粧水にお金をかけていたが、クレンジングにこだわるようになって綺麗になった。

女性30代

少し高い良いものをつかってみたところ、一番違いを感じるため。
洗ったあとの肌がもっちりとして保湿されている感じ。

最もこだわってお金をかけている基礎化粧品4位:洗顔

女性30代

自分はとてもニキビができやすいので洗顔に関しては本当にこだわっています。
泡立ち、洗浄力、なるべく肌に優しい…など色々気にしながら洗顔は購入しています。

女性50代〜

洗顔フォームをしっかりと手のひらで泡立ててから、優しくマッサージするように肌の汚れを落とすと、化粧水や乳液のしみ込みが良いと感じるので

女性20代

肌の汚れが肌荒れの大きな原因につながると思っていて、化粧でたくさんの顔の毛穴を塞いでしまっているのでそれをいかによく根本の汚れまで落とせるかが大切だと思っているから。

最もこだわってお金をかけている基礎化粧品4位:クリーム

女性20代

クリームにお金をかけることで、乾燥肌で悩んでいるこの私のお肌を、しっかりと蓋をして保湿してくれるから。

女性20代

私は敏感肌なのと乾燥肌でもあるので、合わないものが多いので保湿するものに一番お金をかけていますし、合うものを探すまでにもお金がかかった。

女性50代〜

自分が持ってる基礎化粧品の中で、夜寝る前につけるクリームが1番値段が高いです。
それを付けて一晩寝ると、翌朝、肌が潤っていて、とても効果があります。
やはり、効果があるものにお金をかけたいです。

「クリーム」は同率4位でした。

最もこだわってお金をかけている基礎化粧品6位:パック

女性20代

使用し始めてから、それまで使っていたものとは比べ物にならないくらい肌の調子が良くなったため、手放せなくなりました。

女性30代

お風呂後の自分の唯一のゆっくりできる時間なのでここの時間にパックをしており、パックにはこだわっています。

女性20代

普段のケアだけではなかなか届かない肌の奥まで浸透させることができるから。
また、忙しい時や面倒くさい時にすぐ済ませられるのも魅力的だから。

6位は「パック」
顔に乗せたまま作業もできるので、忙しい時や面倒な時には確かに便利ですね。

最もこだわってお金をかけている基礎化粧品7位:乳液

男性30代

結構お風呂上がり肌がパサパサしてるので乳液をぬるとしっとりして朝おきても継続して乾燥がなくなっている。

女性20代

最近乳液を使い始めてから、朝になっても肌がモチモチしていて保湿されている感じがして気持ちが良いです。

女性40代

これまではライン使いでこだわっていたのですが、乳液だけでも十分効果を感じられたため、こだわって使おうと思ったから

7位は「乳液」という結果になりました。

最もこだわってお金をかけている基礎化粧品8位:その他

女性30代

基礎化粧品をセットで揃えています。
相乗効果を期待しているので、どれか一つだけ高い物を選ぶという買い方はしていません。

女性40代

保湿ジェルを化粧水、乳液のあとにたっぷりと塗る事で乾燥によるシワを防ぐので欠かせない。
韓国コスメのアロエジェルがおすすめ。

女性30代

オールインワンゲル時短になってとても楽、何種類も基礎化粧品を揃えるより安く済む置く場所も取らなくて収納も楽

「その他」には「基礎化粧品のライン使い」「保湿ジェル」「オールインワンゲル」などがありました。

まとめ

150人にアンケートを行ったところ、「化粧水」と回答したのは全体の25.3%でした

また回答した理由として、スキンケア効果を感じやすいという意見や、化粧のノリがよくなるといった意見が数多く見受けられました。

どのアイテムもスキンケア効果を感じ、お金をかけるようになった方が多いようです。

季節や肌質によって合う化粧品が変わってくるので、お肌の状態を見ながら肌状態に合ったアイテムを使っていきたいですね。

目次