【調査レポート】家の中で使う日焼け止めはどんなことを重視して選んでいる?1位は「石鹸・洗顔で落とせる」でした!

この記事はPR商品を含みますが、消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に、株式会社レビューがインターネット調査を行い、コンテンツ制作ポリシーに則り作成しています。

目次

調査概要

  • 調査日:2023年3月
  • 調査方法:インターネットによる任意回答
  • 調査人数:100人(女性82人男性18人)

*本アンケート結果を引用する場合は「メイクアップ」のURL( https://jafmate.co.jp/makeup/ )を使用してください。

調査結果サマリー

家の中で使う日焼け止め選びで重視すること1位は「石鹸・洗顔で落とせる」でした。

家の中で使う日焼け止め選びで重視すること1位は「石鹸・洗顔で落とせる」

家の中で使う日焼け止め選びで重視することをアンケートにて調査したところ、1位は「石鹸・洗顔で落とせる」でした。

その他についても、ランキング形式でご紹介していきます。

1位になったのは「石鹸・洗顔で落とせる」です。

2位以降は、「無添加・低刺激」、「スキンケア成分配合」と続き、「ブルーライトカット効果がある」は5位という結果になりました。

家の中で使う日焼け止め選びで重視すること1位:石鹸・洗顔で落とせる

女性40代

家の中で使うので、お化粧とかしない一日中すっぴんの時でも塗ると思うので簡単に落とせるものがいいと思います。

女性20代

家の中で外に行かなくてもいい日の日焼け止めは、石鹸でやさしく落とすことができる、肌に負担のかからないものを選びたいです。

女性40代

家の中で使うので、落とすのが大変な強力なものでなくていい。
落とすことにあまり気を使いたくないので、楽に落とせるものがいい。

1位は「石鹸・洗顔で落とせる」ことでした。
家の中で使うだけなら強力ではなく石鹸などで落とせるぐらい肌に負担がかからないことを重視している人が多いです。

家の中で使う日焼け止め選びで重視すること2位:無添加・低刺激

女性40代

家の中は屋外と違い、日焼け止めをつける必要性はそこまで高くないため、わざわざつけるからにはできるだけ肌の負担にならないものを選びたいから。

女性40代

家の中だろうが、外だろうが、使用するのであれば、無添加・低刺激の日焼け止めの方が、肌に良さそうだから。

女性40代

肌が荒れやすので、室内にいるときはSPF値やPA値を気にせず、肌へのできるだけ負担が少ない商品を選んで使用しています。

2位は「無添加・低刺激」でした。
室内にいるときはできるだけ肌に刺激が少ないものを選びたいという人が多いですね。

家の中で使う日焼け止め選びで重視すること3位:スキンケア成分配合

女性30代

日焼け止めでスキンケア成分が入って入れば肌にも良さそうだし化粧下地の代わりとしても使えそうなため。
そしたらわざわざ化粧下地を買うこともなくなるのでお得だと思いました。

女性30代

家の中では長時間日光を浴びるわけではないので日焼け止め効果は少なくていいが、毎日続けるためにはスキンケアとして使えるものがいいなと思うからです。

女性40代

日焼け止めはお肌に負担がかかってあまり良くないイメージがあるが、日焼け止めを塗っている間もスキンケアが出来ていると、お肌に優しくて安心して使えるから。

家の中で使う日焼け止め選びで重視すること4位:SPF値が高すぎない

女性30代

毎日使うことを考えると出来るだけ肌に負担がない商品を選びたいから。
SPFが高い商品は肌に残りやすいとも聞いたことがあるから。

女性30代

数値が高いほど肌に負担がかけてしまうと思うので、室内で使う場合は高すぎないものを選びます。
また、子どももいるので子供にも使用できるような数値の方が安心です。

女性30代

家の中では外出時よりも強い紫外線を浴びることがないのでSPF値が高すぎない日焼け止めが肌に負担が少なくて良いと思いました。

家の中で使う日焼け止め選びで重視すること5位:ブルーライトカット効果がある

男性50代〜

家の中で使う日焼け止めなら紫外線より、パソコンの前にいることが多いのでブルーライトをより浴びていると思うので。

女性40代

家の中で、スマホなどからの光をあたることが多いと思うので、そのような光からも肌を守れるものがいいと思うからです。

女性40代

以前顔全体のシミ除去の施術を受けたことがあるのですが、その時必ず日焼け止めを塗るようにと、なんなら2時間おきに塗り直すようにと言われました。
1日中パソコンに向かう仕事をしていたのですがブルーライトも肌によくないから、との理由でしたのでやはりブルーライトも意識しないといけないと思うからです。

5位は「ブルーライトカット効果がある」でした。
紫外線だけでなく、ブルーライトも意識している人が多いですね。

まとめ

100人にアンケートを行ったところ、「石鹸・洗顔で落とせる」と回答したのは全体の31.0%でした

また回答した理由として、石鹸で落とせるぐらい肌に優しいものがいいという意見や、家の中なのでそこまで強力でなくてもいいからといった意見が数多く見受けられました。

とにかく、お肌への負担が少ないものを選びたいという意見が多いことが分かります。

家の中でも紫外線は浴びているので、しっかり紫外線対策したいですね。

目次