【調査レポート】冬の日焼け止め選びで重視することは?1位は「しっとりした使用感」でした!

この記事はPR商品を含みますが、消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に、株式会社レビューがインターネット調査を行い、コンテンツ制作ポリシーに則り作成しています。

目次

調査概要

  • 調査日:2023年3月
  • 調査方法:インターネットによる任意回答
  • 調査人数:100人(男性15人女性85人)

*本アンケート結果を引用する場合は「メイクアップ」のURL( https://jafmate.co.jp/makeup/ )を使用してください。

調査結果サマリー

冬の日焼け止め選びで重視すること1位は「しっとりした使用感」でした。

冬の日焼け止め選びで重視すること1位は「しっとりした使用感」

冬の日焼け止め選びで重視することをアンケートにて調査したところ、1位は「しっとりした使用感」でした。

その他についても、ランキング形式でご紹介していきます。

1位になったのは「しっとりした使用感」です。

2位以降は、「スキンケア成分配合」、「低刺激・無添加」と続き、「クリームタイプ」「SPFが高すぎない」は6位という結果になりました。

冬の日焼け止め選びで重視すること1位:しっとりした使用感

女性50代〜

冬季は肌が乾燥しやすいので、保湿成分配合のしっとり潤いのある仕上がりになるタイプのものを選んでいます。

女性20代

元々乾燥肌であり冬は特に乾燥してしまい、化粧を進めていくと粉をふいてしまい顔が悲惨な状態になるのでなるべく日焼け止めなどはしっとりしたものを使いたい。

女性20代

冬は肌の乾燥が気になる季節なので、しっとりとした使用感でしっかりと保湿されるものを選んだほうが良いと思ったから。

1位は「しっとりした使用感」でした。
冬は乾燥するので、しっとりとした使用感のもので肌を保湿しておきたいですよね。

冬の日焼け止め選びで重視すること2位:スキンケア成分配合

男性20代

冬に日焼け止めを使う理由は、もちろん日焼けしなくないからという理由もありますが、やはりそれに付随して乾燥予防もしたいので、スキンケア成分が含まれていれば一石二鳥だから。

男性30代

塗って乾き出した時から乾燥し始めるシーズンなので保湿・スキンケア要素も兼ねる日焼け止めが使い勝手が良いかなと思います。

女性40代

冬は特に肌が非常に乾燥しやすく、重めの日焼け止めを使用すると皮が剥けて化粧ノリが悪くなってしまうので、なるべく低刺激で保湿成分がたっぷり配合されているものを選びます。

2位は「スキンケア成分配合」です。
冬は乾燥して荒れやすいので、肌をケアしてくれる成分が入っていることを重視している人が多いです。

冬の日焼け止め選びで重視すること3位:低刺激・無添加

男性50代〜

敏感肌でかぶれやすいので、低刺激なものをえらんでいます。
肌なじみがよくかゆくならなく低価格で購入できるものをさがしています。

女性40代

私は肌が弱いので日焼け止めも、敏感肌用を使っていました。
マスク生活もあったので額の部分だけ塗っていました。

女性20代

敏感肌で刺激が強いと肌荒れしてしまうから。
マスクをしていてるからさらに荒れるのも嫌だから低刺激の無添加のものをつかっている。

冬の日焼け止め選びで重視すること4位:石鹸・洗顔で落とせる

女性30代

特別なクレンジングなどをすることなく、洗顔のときに普通に落とせるような手間がかからないものがいいから。

女性30代

冬はただでさえ乾燥するので、なるべくクレンジングオイルを使いたくないので、石鹸で落とせるものにしてます。

女性20代

日焼け止めだけで近くのお店に行くことが結構あり、その際に石鹸・洗顔で落とせると楽なので、石鹸・洗顔で落とせるを選択しました。

冬の日焼け止め選びで重視すること5位:ピンク系の色付き

女性20代

白いだけだと白浮きしてしまって顔だけ浮いて見えてしまうため肌馴染みがいいピンク色付きの日焼け止めを使用しています。

女性20代

化粧下地としても使える物を良く選んでいます。
冬は肌の血色も悪くなるので、紫外線対策と並行して血色も良くなるものが良いです。

女性30代

冬の日焼け止め選びで重視することはピンク系の色付きです。
血色感が出るのでピンク系の色味が付いているものを選んでいます。

冬の日焼け止め選びで重視すること6位:クリームタイプ

女性20代

冬は夏に比べると肌が乾燥しやすいので、使用する化粧品も保湿効果の高いものを使うようにしているので、クリームタイプのものを使用する。

男性30代

クリームだと保湿成分も入っていることがあります。
夏ならぬるっとして良くないですが、冬場に使うならクリームタイプの方がカバー力があって良いです。

女性50代〜

わたしは冬だけ肌が乾燥気味になり粉っぽくなることがあるのでクリームタイプだとそれも抑え込めるのが理由です。

冬の日焼け止め選びで重視すること6位:SPFが高すぎない

女性40代

乾燥も気になる時期でもあるので、SPFが低く、肌に負担が低いもので冬の時期の紫外線を防ぐことがいいと思うからです。

女性20代

紫外線防止効果の高すぎるものはお肌に負担になるので、SPFが高すぎないものをできるだけ選ぶようにしています。

女性30代

SPFが高いのは夏の直射日光が激しい場所などということを聞いたことがあるので、できるだけ肌に負担をかけないように、冬はSPFが低めなものを使用しています。

6位になったのは「クリームタイプ」と「SPFが高すぎない」でした。
保湿効果や、肌へのやさしさを重視している人も多いです。

まとめ

100人にアンケートを行ったところ、「しっとりした使用感」と回答したのは全体の39.0% でした

また回答した理由として、冬は乾燥するのでできるだけしっとりしたものを使いたいとといった意見が数多く見受けられました。

冬は乾燥が大敵で、肌をできるだけ保湿してしっとりさせておきたい人が多いです。

冬場の日焼け止め選びの参考にしてみてください。

目次