【調査レポート】飲む日焼け止め選びで重視することの1位は?「国内ブランド」という結果でした!

この記事はPR商品を含みますが、消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に、株式会社レビューがインターネット調査を行い、コンテンツ制作ポリシーに則り作成しています。

目次

調査概要

  • 調査日:2023年2月
  • 調査方法:インターネットによる任意回答
  • 調査人数:100人(女性82人男性18人)

*本アンケート結果を引用する場合は「メイクアップ」のURL( https://jafmate.co.jp/makeup/ )を使用してください。

調査結果サマリー

脂性肌の方が化粧下地選びで重視すること1位は「国内ブランド」でした。

脂性肌の方が化粧下地選びで重視すること1位は「国内ブランド」

脂性肌の方が化粧下地選びで重視することをアンケートにて調査したところ、1位は「国内ブランド」でした

その他についても、ランキング形式でご紹介していきます。

1位になったのは「国内ブランド」です。

2位以降は、「飲む回数が少ない」、「ビタミン配合」と続き、「抗酸化成分配合」は6位という結果になりました。

脂性肌の方が化粧下地選びで重視すること1位:国内ブランド

女性40代

身体に害のある成分などが入っていると嫌だから。
国内ブランドの方が安心して服用できるまた、説明書などが分かりやすいため。

女性20代

日本人の体質には国内ブランドのものが合うと思うので、国内ブランド、その中でも美容外科で取り扱っているものをいつも購入しています。

女性20代

国内ブランドのほうが副作用もなさそうで安心して使えそうだから。
効果が海外ブランドに比べてありそうだから。

1位は「国内ブランド」でした。
海外製品よりも成分や衛生面で安心して使えるからという意見がありました。

脂性肌の方が化粧下地選びで重視すること2位:飲む回数が少ない

女性30代

塗る日焼け止めは、何回か塗り直しが必要で少し面倒だったり、塗り残しがあったりするが、飲む日焼け止めは、1回飲むだけで全身日焼け対策してくれるので、手軽だから。

男性40代

薬物なので、やはり副作用の面で体に何かしらの影響があるかもしれない心配がある為、飲む回数や量が多くない方が良いと思います。

女性20代

効果があるものでも、回数が多いと、飲み忘れたり、外出する際の持ち運びに困ったりするので、回数が少ない方が忘れることなくしっかり飲めると思うから。

2位は「飲む回数が少ない」です。
1日に何度も飲まなければいけないものだと飲むのを忘れてしまったり面倒だと感じる人も多いです。

脂性肌の方が化粧下地選びで重視すること3位:ビタミン配合

女性30代

サプリメント感覚で取り入れたいので、美肌に効果があるビタミンも一緒に摂取できると一石二鳥で嬉しいから。

女性50代〜

日焼けした時は、できるだけ酸化することを防ぎたいので、日焼け止めにビタミンが含まれていると一石二鳥だから。

女性30代

ビタミンが配合されていないとそもそも飲む日焼け止めの意味がないと思うので絶対重視します。
抗酸化成分より私は気にしているので。

脂性肌の方が化粧下地選びで重視すること4位:価格で選ぶ

女性20代

学生であるため、毎月の収入が少ないことから、何を買うにもとにかく価格が安いものを選んでいる。
美容やファッションに関しては必要最低限のものとしている。

女性30代

日焼け止めなら毎日使うので価格はすごく重要だと思いました。
その値段によって定期購入出来るかどうか考えると思います。

女性30代

成分も重要だとは思いますが、1番は続けられるかが大事なのかなと思います。
毎日飲むものとして定期的に購入すること考えると価格が大事なのかなと思います。

脂性肌の方が化粧下地選びで重視すること5位:小粒である

女性30代

飲み込むにあたって、粒が大きいと飲み込む際、大変なので、小粒であるというのを選びました。
日焼け止めなので、時期的には毎日飲むのかな?と勝手に想像しました。
なので、こちらを選びました。

女性40代

毎日続けて飲むものなので、飲みやすさは重要だと思うからです。
飲む日焼け止めはもちろんさまざまな美容、健康サプリを試してきましたが、粒なら小粒で量が少ないもの、顆粒ならいつも飲む物などに混ぜやすいものが続けやすいと感じています。

女性20代

大きすぎると食べるのも大変だから、フリスクみたいに小さくて持ち運びが簡単にできて食べやすいものがいい。

脂性肌の方が化粧下地選びで重視すること6位:抗酸化成分配合

男性50代〜

肌に塗る日焼け止めではないので直接、紫外線を浴びるわけだから肌へのダメージを受けて体内で発生する活性酸素を抑制する高い抗酸化成分の配合が望ましい。

女性30代

肌トラブルを抑えてくれたり、シミやシワにならないよう肌を守ってくれるから。
抗酸化成分が入ってると効果がありそうだから。

女性30代

肌の酸化を止めないと根本的な解決にならないと思うから。
ビタミンも摂ることが大事なのはわかるがビタミン剤は広く流通しており、わざわざ飲む日焼け止めとして売るポイントにはならないのではないかと思います。

「抗酸化成分配合」は6位でした。
せっかく飲むものなので、体の中から活性酸素を抑制する効果があるものを選びたいという意見がありました。

まとめ

100人にアンケートを行ったところ、「国内ブランド」と回答したのは全体の36.0%でした

また回答した理由として、国内ブランドのほうが効果が高そうだからという意見や、衛生面などで安心して飲めるからといった意見が数多く見受けられました。

飲む日焼け止めは、安心して使えることを重視している人が多いことが分かります。

体の中に入れるものなので、国内ブランドで安全なものを使用するのがおすすめです。

目次