【口コミ】新色はある?クリオ アイシャドウの使い方と評判を徹底解説!!

この記事はPR商品を含みますが、消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に、株式会社レビューがインターネット調査を行い、コンテンツ制作ポリシーに則り作成しています。

4.5
Rated 4.5 out of 5
5つ星のうち4.5つ星(2件のレビューに基づく)
とても満足50%
満足50%
ふつう0%
不満0%
とても不満0%
スクロールできます
まめ
どのカラーもナチュラルで可愛くて余る色がないのが助かります。
クレイ
クリオ アイシャドウは色がくすまないです
使用した人の感想をお聞かせください

メイクアップ編集部

可愛いアイメイクをしたい


クリオ アイシャドウはこんな悩みを解決してくれるアイシャドウです


▼こんなメリットがあります

メイクアップ編集部

・日常使いしやすい
・トレンドカラーも
・質感が豊富
・粉質が柔らかい
・発色が良い
・ラメがかわいい
・粉飛びしにくい



クリオ アイシャドウは、韓国コスメランキング11位を獲得したアイシャドウパレット。


クリオの大定番アイテムであり、捨て色無しの10色のアイシャドウパレットです。


マルチなカラー組み合わせで、毎日のメイクが楽しくなります。

メイクアップ編集部

それでは早速、クリオ アイシャドウをご紹介していきます。

目次

クリオ アイシャドウ|仕様と特徴

豊富なカラーバリエーション

クリオ アイシャドウは、捨て色無しの10色のアイシャドウパレット。

ベースカラーからポイントカラーが集まっています。

色の系統は似ているので、使いにくく感じる色は少ないです。

発色が良い

クリオ アイシャドウは、見たままの発色です。

デパコスにも引けを取らない高発色となっています。

色を重ねるように使うと、よりトレンドな印象に。

異なる質感の組み合わせ

クリオ アイシャドウは、1つのパレットで豊富な質感を演出。

マット・シマー・グリッター・クリスタルグリッター・オーロラスパークル・メルティンググリッターです。

様々なメークの演出ができます。

高密着で粉飛びしにくい

クリオ アイシャドウは、メイク仕立ての状態が長く続きます。

粉っぽくなる心配もなく、粉飛びの心配もありません。

高機能なので、メイクそのものを楽しめます。

存在感のある輝き

クリオ アイシャドウは、目元に華やかなきらめきを添えます。

マット・シマー・クリスタルグリッターなどは、特に存在感のあるきらめきです。

メイクアップ編集部

仕様を把握したところで口コミや評判をチェック

クリオ アイシャドウ|口コミと評判

良い口コミ・評判

とにかく発色がいいことと、自分の好みの色が使えて理想のアイメイクができる。

さぶろぐ独自アンケート

アイメイクが上手くいくようになりました。

ラメもついているのでキラキラ可愛い目元で褒められることが多くなりました。

また、このアイシャドウパレットが人気な理由がよく分かりました。

とにかく良すぎて手放せません。

さぶろぐ独自アンケート

マット系オレンジアイシャドウでオレンジの中でも多色あり可愛いラメまでついています。

自分の好みや気分でその日のメイクをかえたりグラデーションをしたりとアイメイクを楽しむことができます。

発色も良く使いやすいです。

さぶろぐ独自アンケート

クリオ アイシャドウの良かった口コミを見ると、発色が良いという声が多く見られました。


同じ系統の色が1つのパレットになっているので、気分や好みに合わせて使える仕様に満足する声も多かったです。


ラメのきらめきが好みの方は、特に好みの仕上がりになれるという意見もありました。

メイクアップ編集部

存在感のある目元に


悪い口コミ・評判

人気で売り切れて購入できないこともある

さぶろぐ独自アンケート

発色がいいため濃くなる

さぶろぐ独自アンケート

クリオ アイシャドウの悪かった口コミでは、入手の困難さに不満を感じたという意見が見つかりました。


現在、CLIO プロ アイ パレットは凄く人気です。


確実に入手したいなら、ネット通販での購入をおすすめします。

メイクアップ編集部

人気すぎて入手困難


クリオ アイシャドウ|効果

YouTube@C CHANNELさん

Twitter@kina2019koさん

Twitter@namacosmeさん

クリオ アイシャドウ|使い方

塗り方

STEP
アイシャドウベースを使う場合には、使用する前に塗ります。アイホール全体に明るめのカラーを塗ります。

アイホールとは、目頭から目尻にかけて半円状に囲んだ部分です。おおよそ眼球があると感じる範囲という感覚で問題ありません。

STEP
アイホールより少し狭い範囲にメインにしたいカラーを入れます。

二重幅あるいは目を開けたときに見える部分までに、メインカラーを入れます。メインカラーは最初に塗った明るめカラーより濃い色であればなんでも大丈夫です。

STEP
上まぶたのキワ、下まぶたの目尻に締め色をを塗ります。

締め色の基本的な入れ方は、上まぶたのキワ・下まぶたの目尻ですが、まぶたの形状やメイクの雰囲気に応じて行ってください。

一重メイク

クリオ アイシャドウは、締め色を強調すると一重メイクにも活躍します。

1つのパレットで一重メイクが完成するのは、カラーバリエーションの豊富さと発色の良さがあるからこそ。

一重メイクをすると、きらめきと奥行を演出する印象に仕上がります。

涙袋メイク

クリオ アイシャドウは、ラメやグリッターを活かして涙腺メイクが可能。

涙腺メイクを行うなら、06ストリートパステルがおすすめです。

ゴールドラメを含んだピーチピンクで自然な立体感を演出できます。

新色

クリオ アイシャドウは2022年夏の新作プロアイパレットミニの新色が発売されました。

こちらは5色のアイシャドウとなっています。

5色なら持ち歩きにも便利です。

クリオ アイシャドウ|よくある疑問

パレットの入れ方

クリオ アイシャドウは、10色のアイシャドウパレット。

まずメインにしたいカラーを決めて、それより明るいカラーをベースに使います。

メインカラーを入れたら、締め色を入れましょう。

単色

クリオ アイシャドウは、存在感のある目元が演出できます。

メイクの雰囲気によっては、単色でも楽しめます。

成分解析一覧

【First hug】タルク、ナイロン-12、シリカ、ジエチルヘキサン酸ネオペンチルグリコール、窒化ホウ素、フェニルトリメチコン、合成フルオロフロゴパイト、ジメチコン、ミリスチン酸Mg、ステアリン酸Mg、メチルプロパンジオール、リンゴ酸ジイソステアリル、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ネオペンタン酸イソステアリル、ステアロイルオキシステアリン酸オクチルドデシル、プロパンジオール、マカデミア種子油、ポリブテン、水添レシチン、トリエトキシカプリリルシラン、メチコン、酸化スズ、水、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、マンガンバイオレット、カルミン【Letter me】ジメチコン、合成フルオロフロゴパイト、ホウケイ酸(Ca/Al)、ホウケイ酸(Ca/チタン)、メタクリル酸メチルクロスポリマー、ジエチルヘキサン酸ネオペンチルグリコール、ナイロン-12、ラウリン酸ヘキシル、シリカ、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、ミリスチン酸Mg、(セバシン酸/イソパルミチン酸)ジグリセリル、ポリプロピレン、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、フェノキシエタノール、プロパンジオール、PTFE、ジステアリン酸Al、合成ワックス、酸化スズ、酸化チタン、マイカ、酸化鉄、グンジョウ、カルミン【Papi】ホウケイ酸(Ca/Na)、タルク、トリエチルヘキサノイン、ホウケイ酸(Ca/チタン)、ナイロン-12、トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2、イソステアリン酸水添ヒマシ油、ステアリン酸Mg、メチルプロパンジオール、プロパンジオール、ミリスチン酸Mg、酸化スズ、ラウロイルリシン、ジメチコン、トリエトキシカプリリルシラン、シリカ、水、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、グンジョウ、カルミン、黄4、赤226【Love jam(ベース)】合成フルオロフロゴパイト、タルク、フェニルトリメチコン、リンゴ酸ジイソステアリル、ミリスチン酸Mg、ステアリン酸Mg、ステアロイルオキシステアリン酸オクチルドデシル、メタクリル酸メチルクロスポリマー、ナイロン-12、メチルプロパンジオール、プロパンジオール、ジメチコン、トリエトキシカプリリルシラン、水、マイカ、酸化鉄、酸化チタン、マンガンバイオレット、赤226、カルミン【Love jam(ポイント)】ホウケイ酸(Ca/Al)、ホウケイ酸(Ca/Na)、フェニルトリメチコン、ステアリン酸Mg、アルキル(C20-24)ジメチコン、リンゴ酸ジイソステアリル、ステアロイルオキシステアリン酸オクチルドデシル、メチルプロパンジオール、プロパンジオール、酸化スズ、水、酸化チタン【Serendipity】タルク、シリカ、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、窒化ホウ素、ミリスチン酸Mg、ミネラルオイル、ナイロン-12、メチルプロパンジオール、ジメチコン、ステアリン酸ジメチコノール、プロパンジオール、ヒドロキシプロピルビスパルミタミドMEA、水、マイカ、カルミン、酸化鉄、マンガンバイオレット、黄4、グンジョウ【Love lies】タルク、窒化ホウ素、ナイロン-12、シリカ、ジエチルヘキサン酸ネオペンチルグリコール、フェニルトリメチコン、ジメチコン、ミリスチン酸Mg、メチルプロパンジオール、ラウロイルリシン、リンゴ酸ジイソステアリル、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ネオペンタン酸イソステアリル、ステアロイルオキシステアリン酸オクチルドデシル、プロパンジオール、マカデミア種子油、水酸化Al、ポリブテン、水添レシチン、トリエトキシカプリリルシラン、水、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、カルミン、グンジョウ【Lucky you】ジメチコン、合成フルオロフロゴパイト、ホウケイ酸(Ca/Al)、ホウケイ酸(Ca/チタン)、メタクリル酸メチルクロスポリマー、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、ジエチルヘキサン酸ネオペンチルグリコール、ナイロン-12、ラウリン酸ヘキシル、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、ミリスチン酸Mg、(セバシン酸/イソパルミチン酸)ジグリセリル、シリカ、ポリプロピレン、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ジステアリン酸Al、フェノキシエタノール、プロパンジオール、PTFE、合成ワックス、酸化スズ、酸化チタン、マイカ、マンガンバイオレット、酸化鉄、カルミン【Love maze】タルク、ホウケイ酸(Ca/Al)、オクチルドデカノール、シリカ、リンゴ酸ジイソステアリル、ナイロン-12、ジメチコン、ミリスチン酸Mg、メチルプロパンジオール、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、マカデミア種子油、ステアリン酸Mg、プロパンジオール、トリエトキシカプリリルシラン、酸化スズ、メチコン、水、マイカ、マンガンバイオレット、酸化チタン、酸化鉄、カルミン、グンジョウ【Time to love】タルク、ナイロン-12、シリカ、ステアロイルオキシステアリン酸オクチルドデシル、フェニルトリメチコン、オクチルドデカノール、ミリスチン酸Mg、ステアリン酸Mg、メチルプロパンジオール、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、マカデミア種子油、リンゴ酸ジイソステアリル、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ジメチコン、プロパンジオール、ステアリン酸ジメチコノール、水添レシチン、トリエトキシカプリリルシラン、メチコン、水、マイカ、マンガンバイオレット、酸化チタン、酸化鉄、カルミン、グンジョウ【One kiss】タルク、シリカ、窒化ホウ素、ジエチルヘキサン酸ネオペンチルグリコール、フェニルトリメチコン、メチルプロパンジオール、マカデミア種子油、ジメチコン、リンゴ酸ジイソステアリル、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ネオペンタン酸イソステアリル、ミリスチン酸Mg、ステアロイルオキシステアリン酸オクチルドデシル、プロパンジオール、ステアリン酸Mg、水添レシチン、ポリブテン、ステアリン酸ジメチコノール、ラウロイルリシン、ミネラルオイル、トリエトキシカプリリルシラン、水、マイカ、酸化鉄、マンガンバイオレット、赤226、グンジョウ、カルミン

販売店は?どこに売ってる?

クリオ アイシャドウが最も安いのは、楽天市場です。

とても人気なので、早めに確認してみてください。

クリオ アイシャドウ|メリットとデメリット

存在感のある目元に仕上げるクリオ アイシャドウですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット

・人気過ぎて入手困難
・仕上がりに好みが分かれる

メリット

・日常使いしやすい
・トレンドカラーも
・質感が豊富
・粉質が柔らかい
・発色が良い
・ラメがかわいい
・粉飛びしにくい



メイクアップ編集部

存在感のある目元に


クリオ アイシャドウ|まとめ

クリオ アイシャドウは、捨て色なしの10色が1つのパレットに収まったアイシャドウ。


ベーシックからトレンドまで、さまざまな雰囲気が演出できるカラーが揃っています。


ベース・メイン・締めをシーンに合わせて選べるので、とても便利です。


▼こんな方におすすめ

メイクアップ編集部

・韓国コスメが好き
・ラメが好き
・高発色が重要
・トレンド感が大事
・プチプラが好き
・流行メイクをしたい
・色重ねるのが好き


本日ご紹介したクリオ アイシャドウ

存在感のある目元に仕上げられるアイシャドウに興味がある方は是非チェックしてみて下さい👇

目次