【口コミ】シミを隠せないって本当?キャンメイク スティックファンデーションの使い方と評判を徹底解説!!

この記事はPR商品を含みますが、消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に、株式会社レビューがインターネット調査を行い、コンテンツ制作ポリシーに則り作成しています。

3.2
Rated 3.2 out of 5
5つ星のうち3.2つ星(6件のレビューに基づく)
とても満足17%
満足17%
ふつう50%
不満0%
とても不満16%
スクロールできます
りかぽんす
私は主に化粧直し用としておりスティックタイプなので持ち運びしやすいのも良かったです。
ただ少しヨレやすい感じはしました。
こもち
プチプラで手に入りやすいです。血色がよくみえます。そんなに厚塗り感にはならず自然な仕上がりなのが良いです。ただ、マスクにつきやすいです。
かりー
時間をかけずにさっと応急処置的に塗れる手軽さが、ずぼらな自分にはありがたい。プチプラなので気軽に使えます。少しマスクに付きやすいので時と場合とで使い分けるアイテムかなと思います。
まま
プチプラで買いやすいし、パッケージがかわいいです。ツヤ感が出て塗りやすいです。
イイ
プチプラでも明るい感じに見えるものですし、パッケージもいいと思います。
マスクとの相性が悪く、つきやすいと思います。
キマキ
キャンメイク スティックファンデーションはカバー力いまいちだし伸ばしにくいしで最悪でした
使用した人の感想をお聞かせください

メイクアップ編集部

メイクに時間がかかりすぎる…


キャンメイク スティックファンデーションはこんな悩みを解決してくれるファンデーションです


▼こんなメリットがあります

メイクアップ編集部

・UVカット効果あり
・手軽にメイクできる
・持ち運びが便利
・手ごろな価格
・つや肌仕上げ
・洗顔料で落とせる



キャンメイク スティックファンデーションは、手を汚さずにメイクできるスティック状のファンデーションです。


持ち運んでもファンデが割れてしまう心配もなく、手軽に化粧直しができるので、外に持って行きたい人にピッタリ。


また、保湿成分が入っていおり、簡単につや肌ができるのでメイクに時間をかけたくない人にもおすすめです。

メイクアップ編集部

それでは早速、キャンメイク スティックファンデーションをご紹介していきます。

\ まずは詳細をチェック /

カバーしながら美白するなら

ルジョー クリアアップファンデーション

ルジョー クリアアップファンデーションは軽いつけ心地と高いカバー力で素肌のようなクリアな肌見せを演出。

マスクのように美容成分が肌にすっと浸透するので、塗れば塗るほどハリツヤ肌へと近づきます

またUV効果と保湿効果もあるので、色々重ねずにパパッと時短できるところも人気の理由です。

\ 初回限定79%OFF!定期縛りなし! /

公式URL:https://store.minorie-shop.com/


目次

キャンメイク スティックファンデーション|仕様と特徴

時短メイクができる

キャンメイク スティックファンデーションはブラシやスポンジなどのツールも不要で、直接肌に塗るだけなので、短時間でメイクが完成します。

カバー力も高く、重ね塗りもスティック状ならとても簡単です。

保湿成分配合でつや肌

キャンメイク スティックファンデーションにはスクワラン・ホホバ種子油・加水分解ヒアルロン酸・ヒアルロン酸Na・オリーブ果実油などの保湿成分が配合されています。

カサつきがちなお肌も、つやのある美肌に変身です。

持ち運びに便利

キャンメイク スティックファンデーションはスティック状であるため、ポーチに入れて持ち運ぶのにも優れています。

外出先でも手を汚すことなく、化粧直しができますよ。

洗顔で落とせる

キャンメイク スティックファンデーションは、クレンジング不要です。

洗顔だけで落とせるため、お肌の負担が軽く、毎日でも利用できます。

UVカット効果も!

キャンメイク スティックファンデーションには日焼け止め効果もあります。

SPF50+・PA++++と非常に強力なので、日焼け止めなしでも外出できますね。

メイクアップ編集部

仕様と特徴を把握したところで口コミをチェック

キャンメイク スティックファンデーション|口コミと評判

良い口コミ・評判

朝のメイクが手軽になり時間も短くなりました。

すーっと伸ばしてポンポンなじませ、同じくスティック状の練りチークをスポンジでポンポンのせています。

そのままでもよいのですがわたしはパウダーでおさえています。

あとは安いのでファンデーション代がかなり節約できています。

さぶろぐ独自アンケート

朝のメイク時間が短くなりました。

さっと塗ることができるので、とても簡単です。

また肌の負担が少なく、メイクを洗顔料だけで落とすとこができるので、メイクを落とす時間も短くなりその面でもとてもうれしく思います。

さぶろぐ独自アンケート

カバー力があるので助かります。

特に気になる所はコンシーラーも併用すると綺麗に隠せます。

子どもが産まれてメイクに時間がかけれないけど、シミが気になっていました。

このファンデーションならパウダーファンデーションと同じぐらい扱いが簡単なのでささっとメイクできるので気に入っています。

さぶろぐ独自アンケート

キャンメイク スティックファンデーションの良い口コミや評判を見ていくと、メイクの時間が短縮されたという口コミが多い傾向。


メイクも簡単ですが、洗顔料だけで落とすことができ、落とすのにも時間がかからないため、満足感が高いようです。


さらに、カバー力がありお肌のコンプレックスをしっかり隠せるという点も、評判の良い理由の1つでしょう。

メイクアップ編集部

値段の安さも人気の理由


悪い口コミ・評判

スティックファンデで手軽に使えるけど油分は多めな印象かな。

手でのばすとムラになってしまったのでパフで叩き込んだ方が馴染みが良さそう。

乾燥しないけどヨレやすいのでフェイスパウダー必須です。

@コスメより引用

とても伸びが良く軽くて塗りやすいけど、カバー力が少なく、色味展開も3色しかなく、くすみ肌の私はナチュラルベージュを選びましたが、白浮きしてダメでした。

@コスメより引用

キャンメイク スティックファンデーションの悪い口コミや評判を見ていくと、ムラになってしまう、白浮きしてしまうなどの不満がありました。


綺麗に仕上げたい場合は、パフやコンシーラー、下地などの利用も検討しましょう。


特にオイリー肌の人はヨレやすいため、パウダー必須です。

メイクアップ編集部

カラー展開が少ないのは難点…


キャンメイク スティックファンデーション|効果

Twitter@watawatataPさんの投稿

https://twitter.com/watawatatap/status/1242217126808576000?s=21

Twitter@cacao70mさんの投稿

Twitter@i_ya_chanさんの投稿

キャンメイク スティックファンデーション|使い方

塗り方

STEP
ファンデを繰り出す

まずキャンメイク スティックファンデーションを2~3㎜繰り出します。

出しすぎには気を付けてください。

STEP
ファンデを塗る

お肌に直接線を描くように塗っていきます。

パフを利用するときれいに薄く塗り広げられます。

STEP
重ね付けする

シミやニキビ跡などの気になる箇所には、部分的に重ね塗りしていきましょう。

色選び

  • [01]ライトベージュ
  • [02]ナチュラルベージュ
  • [03]ベリーライトベージュ

キャンメイク スティックファンデーションのカラーは現在3色です。

ナチュラルベージュが標準色となっています。

新色

キャンメイク スティックファンデーションの新色はベリーライトベージュです。

少し黄味のある、明るい肌色でイエベの方のお肌によくなじみます。

マスクをする場合

キャンメイク スティックファンデーションはマスクをするとヨレてしまうことがあります。

そのためマスクをつけるときは、パウダーを重ねましょう。

成分

イソノナン酸イソトリデシル、ジメチコン、シリカ、トリエチルヘキサノイン、フェニルトリメチコン、ポリエチレン、アルミナ、セスキイソステアリン酸ソルビタン、テトラオレイン酸ソルベス-30、カルナウバロウ、トコフェロール、メチコン、ポリメチルシルセスキオキサン、メタクリル酸メチルクロスポリマー、マイカ、オリーブ果実油、スクワラン、ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、加水分解ヒアルロン酸、BG、水、ハマメリス葉エキス、アーチチョーク葉エキス、酸化チタン、酸化鉄、合成フルオロフロゴパイト、水酸化Al、ハイドロゲンジメチコン

キャンメイク スティックファンデーション|よくある疑問

1番人気なのはどれ?

キャンメイク スティックファンデーションの人気色は、ライトベージュです。

少しピンクみがあるため、ブルべの方でもお肌にしっかりなじみます。

シミに効果はある?

カバー力の高いキャンメイク スティックファンデーションは、シミにも効果的です。

濃い色の染みは、重ね付けしてしっかり隠しましょう。

販売店はどこ?最安値は?

キャンメイク スティックファンデーションAmazonがおすすめです。

セール時に購入すると最安値で手に入り、ポイントも貯まります。

キャンメイク スティックファンデーション|メリットとデメリット

簡単にメイクができるなキャンメイク スティックファンデーションですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット

・カラー展開が少ない
・ヨレやすい

メリット

・洗顔料で落とせる
・手を汚さずにメイクできる
・乾燥肌でも使える
・メイクの時間が短縮
・お肌引き締め成分配合

・シミやくすみをしっかりカバー
・手ごろな価格

メイクアップ編集部

メイク初心者さんでも使いやすいのが嬉しい


キャンメイク スティックファンデーション|まとめ

実際に肌に塗ってみると、しっかりと馴染み、シミやくすみなどのコンプレックスもしっかりカバーしてくれました。


キャンメイク スティックファンデーションは持ち運びやすいので、化粧直しにも使っています。


値段も手ごろなので、使い続けやすいファンデーションです。


▼こんな方におすすめ

メイクアップ編集部

・スティックタイプを初めて使う
・肌が乾燥している
・朝忙しくてメイクの時間がない
・化粧直しをすることが多い
・ファンデにお金をかけたくない
・お肌のトラブルが多い
・メイク落としが面倒


本日ご紹介したキャンメイク スティックファンデーション

短時間でメイクができるファンデに興味がある方は是非チェックしてみて下さい

\ まずは詳細をチェック /

目次