【2023年5月】Binance(バイナンス)の口座開設・登録方法は?画像付きで詳しく解説!

この記事で分かること
  • バイナンスでの口座開設の仕方・所要時間
  • バイナンスで口座開設するメリット・デメリット
  • バイナンスを日本人が使う上での違法性
  • バイナンスをお得に使えるキャンペーン情報

結論から言うと、Binance(バイナンス)での口座開設はかなり簡単です。

しかしバイナンスで口座開設する際はキャンペーンを利用しないと、取引手数料の点で10%ほど損してしまいます。

この記事の流れで口座解説すると10%割引を受けられます!

バイナンスをお得に使いたい人は、ぜひこの記事を参考にしながら開設をしてください!

下のリンクから口座開設を始めれば、あらかじめ取引手数料が永久的に10%割引される招待IDが入った状態で進めることができて楽チンです。

バイナンスは2023年5月現在日本からの新規ユーザーの口座開設・登録を停止しています。
日本市場に参入するのは2023年6月以降を予定。

現在、海外取引所の口座開設をするなら口座開設時のキャンペーンも多いMEXCをおすすめします。

>>MEXC口座開設の方法はこちら

以降の記事内容はバイナンス口座開設記事になりますが、上記の理由により現在は口座開設できない状態です

目次

Binance(バイナンス)の口座開設に時間はどれぐらいかかる?

バイナンスの口座開設は、サクサク進めばおよそ10~20分ほどで開設が完了します。

口座開設はPCブラウザとスマホアプリで行うことができ、どちらを用いても所要時間に差はありません。

バイナンスでの取引開始には本人確認が必須ですが、こちらも写真付き身分証があれば審査は即日完了します。

https://twitter.com/zuka20210101/status/1568480798889877504

このように多少躓いても20分もかかりません。

バイナンスで口座開設をして、今日から仮想通貨取引を始めましょう!

▲目次へ戻る

Binance(バイナンス)の口座開設に必要なもの

バイナンスの口座開設には、以下の3つのものが必要です。

  • メールアドレスまたは電話番号
  • スマホ
  • 身分証明書

身分証明書は本人確認の際に必要になります。

またスマホがあれば本人確認がスムーズに行えるので、PCブラウザで登録するときも必ず用意しましょう。

▲目次へ戻る

Binance(バイナンス)のスマホアプリから口座開設する方法

バイナンスの口座開設をスマホで行う方法を解説します。

スマホでの開設手順は以下のとおりです。

  1. アプリをダウンロードしアカウントを作成
  2. 本人確認(KYC)を行う
  3. 二段階認証を設定する

①アプリをダウンロードしアカウントを作成

まずバイナンスのスマホアプリをダウンロードします。

以下のリンクからダウンロードしてください。

Binance: Buy Bitcoin & Crypto

Binance: Buy Bitcoin & Crypto

Binance LTD無料posted withアプリーチ

そしてアプリを起動したら「サインアップ」をタップしアカウント作成画面に入りましょう。

バイナンスアカウントを作るには、以下4つのうちいずれかを使います。

  • メールアドレス
  • 電話番号
  • Googleアカウント
  • Apple ID

今回は1番オーソドックスな「メールアドレス」で作成しますが、どれを選んでも手順はほぼ同じです。

画面上の「電話またはメールで登録します」をタップします。

「個人アカウントの作成」画面が出たら、以下4つの必要事項を記入します。

  • メールアドレスまたは電話番号
  • 任意のパスワード
  • 招待ID
  • 利用規約等への同意

それぞれ下の画像を参考にしながら入力していきましょう。

招待IDの部分は「CPA_0039ACR93L」と入力してくださいね。

アカウント作成をすると、指定したメールアドレスに6ケタの確認コードが送られます。

こちらをアプリに入力すれば、ひとまずアカウント作成は完了です。

②本人確認(KYC)を行う

バイナンスは本人確認をしないと、仮想通貨の取り引きができません。

そのため「今すぐ確認」をタップして、引き続き本人確認をしていきましょう。

進んでいくと認証に使う本人確認書類を選ぶ画面になります。

用意した身分証に合ったものを選び「はい」を押しましょう。

マイナンバーカードを用意した人は「IDカード」を選択してください。

次に身分証の撮影になるので、枠に合わせて表・裏を撮影しアップロードしていきます。

ピンボケで上手く接写ができないときは、1度スマホのカメラアプリを起動したあとにバイナンスアプリの撮影画面に入ると上手く撮れます。

次に顔写真の撮影になるので、注意事項に従いながら撮影を行いましょう。

アップロードが終わったら「はい」を押せば、書類の提出は完了です。

審査完了まで2週間かかると言われますが、特に不備がなければ10分程度で審査完了のメールが届きます。

これでバイナンスで仮想通貨の取り引きができるようになりました!

③2段階認証を設定する

最後に2段階認証を行い、セキュリティを強固にしましょう。

現実のお金を動かす仮想通貨取引において、2段階認証は必須です。

アプリの左上にある人型のアイコンをタップし、メニューから「セキュリティ」を選びます。

バイナンスは以下4種類の2段階認証を採用しています。

  • 生体認証とセキュリティキー
  • バイナンス/Google認証
  • メールアドレス認証
  • SMS認証

口座開設の際に「メールアドレス」または「電話番号(SMS)」で登録した場合は、使用した方が自動的にONになっているはずです。

今回はバイナンスで推奨されている「生体認証」と「バイナンス/Google認証」の設定方法を解説します。

生体認証

生体認証の設定はとても簡単です。

セキュリティのメニューから「生体認証とセキュリティー」をタップします。

そして下にある「新しい認証を追加」を選択し「Touch ID/Face ID」から認証を追加しましょう。

この時に他の2段階認証を導入していると、新しいセキュリティを追加するための認証を求められます。

自動的にお手持ちのデバイスの生体認証の読み込み画面になるので、正常に読み込めれば登録は完了です。

バイナンス/Google認証

バイナンス/Google認証は専用のアプリを使った認証方法です。

今回はより一般的な「Google認証」を使った設定の仕方を解説します。

セキュリティのメニューから「バイナンス/Google認証」をタップし認証をオンにすると、連携の設定画面になります。

画面中央の「連携」をタップして進みましょう。

まだアプリをダウンロードしていない場合は、画面下の「Google認証のダウンロード」からダウンロードしてください。

ここからはセキュリティの関係でスクリーンショットが撮れないため、一部イラストを入れています。

バックアップキーが表示されるため、画面中央にある「コピー」を押してキーをコピーし「連携」で次に進みましょう。

アプリ認証の登録には、すでに登録している2段階認証のコードを入力する必要があります。

「メールアドレス」と「SMS」はタップするとそれぞれコードが送られるので、両方ともコピペして貼り付けます。

最後にGoogle認証の連携です。

アプリを開いたら右下の「+」をタップし「セットアップキーを入力」を選びます。

「アカウント情報の入力」画面が開いたら、以下のとおり入力してください。

  • アカウント名 … 分かりやすい名前(例:Binance)
  • キー … 先ほどコピーしたセットアップキーをペースト
  • キーの種類 … 時間ベース

入力し「追加」を押せばバイナンスのワンタイムキーが発行されます。

これをコピーし、さっきのコード入力画面にペーストしましょう。

きちんと入力できていれば「連携」をタップして完了です。

▲目次へ戻る

Binance(バイナンス)でPCブラウザから口座開設する方法

バイナンスの口座開設をPCブラウザから行う方法を解説します。

PCブラウザでの開設手順は以下のとおりです。

  1. バイナンス公式サイトからアカウントを作成
  2. 本人確認(KYC)を行う
  3. 二段階認証を設定する

下のリンクから口座開設を始めれば、あらかじめ取引手数料が永久的に10%割引される招待IDが入った状態で進めることができて楽チンです。

\取引手数料が永久10%割引!/

①公式サイトからアカウントを作成

まずバイナンス公式サイトにアクセスし、口座開設に使用するものを選びます。

アカウントを作るには、以下4つのうちいずれかを使います。

  • メールアドレス
  • 電話番号
  • Googleアカウント
  • Apple ID

今回は1番オーソドックスな「メールアドレス」で作成しますが、どれを選んでも手順はほぼ同じです。

画面上の「メールまたは電話番号でサインアップする」をクリックします。

「個人アカウントの作成」画面が出たら、以下4つの必要事項を記入します。

  • メールアドレスまたは電話番号
  • 任意のパスワード
  • 招待ID
  • 利用規約等への同意

それぞれ下の画像を参考にしながら入力していきましょう。

招待IDの部分は「CPA_0039ACR93L」と入力してくださいね。

アカウント作成をすると、指定したメールアドレスに6ケタの確認コードが送られます。

コードを確認画面で入力すれば、ひとまずアカウント作成は完了です。

本人確認(KYC)を行う

バイナンスは本人確認をしないと、仮想通貨の取り引きができません。

そのため「今すぐ確認」をタップして、引き続き本人確認をしていきましょう。

進んでいくと認証に使う本人確認書類を選ぶ画面になります。

用意した身分証に合ったものを選び「はい」を押しましょう。

マイナンバーカードを使用する人は「IDカード」を選択してください。

次に身分証の撮影になるので、枠に合わせて表・裏を撮影しアップロードしていきます。

パソコンにカメラが付属していない、もしくは性能が良くない人は「私の端末にはカメラが付いていません。」からスマホアプリでの撮影になります。

スマホで写真を提出する方法はこちらからご覧ください。

次に顔写真の撮影になるので、注意事項に従いながら撮影を行いましょう。

アップロードが終わったら「はい」を押せば、書類の提出は完了です。

審査完了まで2週間かかると言われますが、特に不備がなければ10分程度で審査完了のメールが届きます。

これでバイナンスで仮想通貨の取り引きができるようになりました!

③二段階認証を設定する

最後に2段階認証を行い、セキュリティを強固にしましょう。

現実のお金を動かす仮想通貨取引において、2段階認証は必須です。

バイナンスは以下4種類の2段階認証を採用しています。

  • 生体認証とセキュリティキー
  • バイナンス/Google認証
  • メールアドレス認証
  • SMS認証

口座開設の際に「メールアドレス」または「電話番号(SMS)」で登録した場合は、使用した方が自動的にONになっているはず。

今回はPCブラウザ版バイナンスで推奨されている「バイナンス/Google認証」のやり方を解説します。

まずログインし、右上の人型アイコンメニューから「セキュリティ」を選択します。

セキュリティのメニューから「バイナンス/Google認証」の「有効化」をクリックしてください。

今回はより一般的な「Google認証」で設定の仕方を解説するので、「Google認証」のタブを選び「次へ」をクリックしましょう。

もしGoogle認証アプリをインストールしてなければ、AppstoreもしくはGoogle Playストアでダウンロードしてください。

↓ダウンロードはこちらから↓

Google Authenticator

Google Authenticator

Google LLC無料posted withアプリーチ

認証用QRコードが表示されるので、Google認証アプリの右下の「+」から「QRコードをスキャン」を選んでQRコードを読み取ります。

下に表示されたバックアップキーは万が一のときの復元に必要なため、必ずメモを取って保管してください。

認証アプリの連携には、登録している2段階認証のコードを入力する必要があります。

「メールアドレス」と「SMS」はタップしたのちにコードが送られるので、両方ともコピペして貼り付けます。

最後に認証アプリのコードを貼り付けて「次へ」をクリックすれば連携は完了です。

▲目次へ戻る

Binance(バイナンス)で口座開設するメリット5選

ここからはバイナンスで口座開設をするメリットを、大きく5つに分けて解説します。

これら5つのメリットから、日本国内からの利用を自信を持っておすすめできる取引所となっています。

日本語に完全対応していて使いやすい

バイナンスはスマホアプリ・PCブラウザともに日本語に完全対応しています。

口座開設から取引画面、さらにキャンペーンまですべて日本語で利用できます。

困ったときは日本人のサポートが対応してくれる

疑問点や何かしらの不備があった場合、日本人のカスタマーサポートが対応してくれます。

サポートチャットも完全日本語対応なので、安心して利用できます。

バイナンスの利用中に何か問題が起きたら、慌てず右下のサポートアイコンから問い合わせをしましょう!

仮想通貨で125倍までのレバレッジ取引ができる

バイナンスは仮想通貨FXに対応していて、3つの特徴があります。

  • レバレッジが最大125倍
  • ゼロカットシステムにより追証が発生しない
  • 手数料の支払いがBNB(バイナンスコイン)だとお得

バイナンスは仮想通貨の先物取引で最大125倍のレバレッジを掛けられます。

国内取引所は金融庁の定めにより、最大2倍のレバレッジしか掛けられません。

・ 証拠金の上限倍率(レバレッジ倍率)を、以下の通り設定
個人向け取引:主要な暗号資産であっても価格変動が激しいものが複数存在していることや、
顧客に対する規制の簡明性確保の観点を踏まえ、暗号資産の種類によらず2倍とする

金融庁「暗号資産(仮想通貨)に関連する制度整備について」から引用

後述しますが、バイナンスは380以上の豊富な銘柄を扱っています。

定番のBTC(ビットコイン)はもちろん、ETH(イーサリアム)などのメジャーなアルトコインでもレバレッジを掛けて取引可能!

自分に合った通貨で取引が可能です。

先物取引アカウントを作成して60日未満のユーザーは、レバレッジが最大20倍に制限されます。

取扱い銘柄が380以上で豊富(2022年11月現在)

バイナンスは380以上の仮想通貨を取り扱っています。

数多くのブロックチェーンゲームのトークンにも対応しているため、ゲームの玄関口としても定番です。

あらゆる通貨ペアを合わせれば、その組み合わせはなんと1400以上

草コインなどのマイナーなトークンの取引には必須級となります。

新規利用者向けのキャンペーンやボーナスがある

バイナンスは新規利用者向けのキャンペーンや、取引する上でお得なボーナスが盛り沢山です。

詳しくは後述しますが、代表的なものを羅列すると

  • クイズに答えて仮想通貨を貰える
  • 友達を招待してキャッシュバック
  • 招待コードを入力して取引手数料が永続割引

このようなものがあります。

特に口座開設時に招待コードを入力すると、取引手数料が永続して割引されるキャンペーンは絶対に利用しましょう!

▲目次へ戻る

Binance(バイナンス)で口座開設するデメリット3選

ここまでバイナンスで口座開設するメリットを紹介しましたが、もちろんデメリットも存在します。

必ず双方を加味し、口座開設を進めましょう。

本人確認が必要。危険ではない?

バイナンスで取引を開始するには、必ず本人確認をしないといけません。

つまり個人情報をバイナンスサーバーへ送信することになります。

検索ユーザー

個人情報を渡すなんて…危険性はないの?

こう思う人は多いでしょう。

結論から言うと、バイナンスでの取引は安全性が高いものとなります。

なぜならバイナンスは2019年に起こったハッキング被害を受け、セキュリティ強化を最優先事項としています。

その結果、仮想通貨取引所として当時初の情報セキュリティマネジメント国際規格「ISO27001」を取得しています。

このことから、バイナンスでの取引は極めて安全と言えるでしょう。

銀行振込で日本円を直接入金できない

バイナンスには、銀行振込で日本円を直接入金はできません。

バイナンスで日本円を使用するには、以下2つを用いて仮想通貨を直接購入する方法があります。

  • クレジットカードで購入
  • P2P取引(銀行振込 or LINE Pay)で購入

いずれもバイナンスから直接仮想通貨を買えるので、国内取引所から送金する方法より簡単に買えるメリットがあります。

しかし、以下3つのデメリットも存在します。

  • クレジットカードでの購入は手数料がかなり高額(仮想通貨価格の3.5% or 10USDの高い方)
  • 使えるクレジットカードが限られる(VISA or Mastercardのみ)
  • P2P取引は個人間でのやり取りになるため、わずかに詐欺のリスクがある

コスパや安全性という観点から、当サイトではおすすめできないものとなります。

過去に2度、金融庁から警告を受けている

バイナンスは過去に2度、日本の金融庁から警告を受けています。

理由は「バイナンスが金融庁に暗号資産交換業者として登録されてないのに日本居住者向けのサービスを行っている」からです。

今後の金融庁の意向によっては、バイナンスが日本人向けのサービスを停止する可能性は0ではない、ということを知っておきましょう。

▲目次へ戻る

Binance(バイナンス)を日本人が使うのは違法?

検索ユーザー

結局、バイナンスを日本人が使うのは合法なの?違法なの?

結論から言うと、まったくの合法だよ

バイナンスが金融庁に登録されてないことにより、違法性を問われるのは業者のみ。

日本居住者がバイナンスを使うことで違法性を問われることはありません。

バイナンスが日本でサポートされている限り、安心して使いましょう。

▲目次へ戻る

【最新】Binance(バイナンス)をお得に使えるボーナス・キャンペーンを紹介!

ここからはバイナンスをお得に使えるボーナス・キャンペーンについて解説していきます。

定期的に行われているものを中心に紹介するので、今後の開催を見逃さないようにしましょう!

友達招待で100USDTキャッシュバックキャンペーン!

友達を手軽に招待できる「ライト招待モード」を使えば、招待した側・された側両方に100USDTのキャッシュバックがあります。

キャッシュバックを受け取るには、3つの条件を満たす必要があります。

キャッシュバックを受け取るには…
  • 招待された人が登録14日以内に50ドル以上を入金する
  • キャンペーン期間中に本人確認(KYC)を完了させる
  • 招待した人とされた人が、報酬が受け取れるようになってから7日以内に本人確認(KYC)を完了させる

また最大20人まで友達を招待することができ、最大で1,200BUSDのギフトを獲得できます。

招待人数合計BUSD
3人目200BUSD
5人目400BUSD
8人目600BUSD
12人目800BUSD
17人目1,000BUSD
20人目1,200BUSD

友達を招待すればするほどお得なキャンペーンとなります。

Binance Payで仮想通貨を送信し、最大2,999BUSD獲得キャンペーン!

こちらは「Binance Pay」を初めて使うと、最大2,999BUSDを獲得できるキャンペーン。

「Binance Pay」とはバイナンスが運営するキャッシュレス決済サービスです。

まだ日本で使える加盟店はありませんが、このキャンペーンは友達との送り合いでもキャッシュバックが貰えます。

今後日本でも展開されるかもしれないので、試しに入れてみるのも良いかもしれませんね!

Learn&Earn:クイズに答えて仮想通貨を貰おう!

「Binance Learn & Earn」はユーザーがブロックチェーンについて学び、クイズに正解することで仮想通貨が獲得できます。

本人確認を終えたユーザーは全員参加でき、クイズに答えると無料で仮想通貨が貰えます。

さらに複数のクイズに解答すれば、その分だけ報酬が貰えるのでお得!

先着で終わり次第終了なので、次の開催を見逃さないよう常に情報をチェックしましょう!

Earn Wednesday:毎週水曜日は高金利なオファーが盛り沢山!

「Binance Earn」では毎週水曜日に高金利なオファーが開催されます。

「Binance Earn」とは?

ステーキング、セービング、デュアル投資などの長期投資を仮想通貨で行うサービス。

トークンを預けておくだけで、バイナンス側がユーザーの代わりに投資を行う。

「Binance Earn」では毎週水曜日に高金利な金融商品を販売しています。

もう少し踏み込んだ仮想通貨がしたい人には、ぜひともおすすめしたいキャンペーンです!

招待コードを入力すれば取引手数料が永久割引!

口座開設時に招待コードを入力すれば、取引手数料が10%永久的に割引されます。

当サイトの招待コードはこちら→「CPA_0039ACR93L」

この招待コードを口座開設時に入力しなければ、2度とこの割引を受けられません。

でもちゃんと登録すれば、ずっと10%割引されてお得だよ

手数料面で損しないためにも、絶対にこのキャンペーンは利用しましょう!

▲目次へ戻る

Binance(バイナンス)との併用に便利な国内取引所を紹介

バイナンスとの併用に便利な国内取引所は、ズバリ「ビットフライヤー」です。

ビットフライヤーを使うことには、3つのメリットがあります。

  1. クイック本人確認で口座開設が簡単
  2. 住信SBIネット銀行からの入金手数料が無料
  3. リップル(XRP)での送金手数料が無料

特に3つ目「リップルでの送金手数料が無料」は魅力的。

リップルでバイナンスに送金すれば、取引を無料で始めることができます。

詳しくは以下のサイトさんが分かりやすく解説しているので、こちらを参考にしてみてください。

▲目次へ戻る

【Q&A】Binance(バイナンス)の口座開設のよくある質問と回答

Binance(バイナンス)の口座開設に関するよくある質問と回答をまとめました。

疑問を抱えている方は、参考にしてください。

Binance(バイナンス)の口座開設にかかる時間は?

Binance(バイナンス)の口座開設は、およそ10~20分で完了します。

口座開設はPCブラウザとスマホアプリの両方で行うことができ、どちらを用いても所要時間に差はありません。

※バイナンスでは2022年11月30日以降から日本国内からの登録を停止しています。

Binance(バイナンス)の本人確認(KYC)ができない原因は何?

Binance(バイナンス)の本人確認(KYC)ができない場合、以下の原因が考えられます。

  • 提出した本人確認書類に不備があった
  • 撮影した本人確認書類の写真の一部がぼやけていた
  • 自撮りを撮影する際、顔の一部が隠れていた

原因が思い当たらない場合は、バイナンスに直接問い合わせてみてください。

※バイナンスでは2022年11月30日以降から日本国内からの登録を停止しています。

Binance(バイナンス)でもクレジットカードは使える?

Binance(バイナンス)でもクレジットカードは使用できます。

しかしカード会社によっては使用できないケースがあるので注意してください。

※バイナンスでは2022年11月30日以降から日本国内からの登録を停止しています。

Binance(バイナンス)は日本語に対応している?

Binance(バイナンス)は、2022年11月30日以降から日本語対応を停止しています。

しかし、2023年6月以降に開始予定の「Binance JAPAN(仮称)」では日本語にも対応していると予想されます。

Binance(バイナンス)は日本人の利用を禁止している?

いいえ、Binance(バイナンス)は日本人の利用を禁止していません。

2023年6月以降には新規サービス「Binance JAPAN(仮称)」が開始予定であると発表されています。

※バイナンスでは2022年11月30日以降から日本国内からの登録を停止しています。

Binance(バイナンス)で口座開設できない原因は何?

Binance(バイナンス)では、2022年11月30日以降から日本国内からの口座開設を停止しています。

しかし、2023年6月以降には新規サービス「Binance JAPAN(仮称)」が開始予定なので、口座開設も可能になります。

【まとめ】Binance(バイナンス)の口座開設は簡単

今回はバイナンスの口座開設について解説しました。

口座開設はスマホ・PCブラウザともに、

  1. アカウントを作成する
  2. 本人確認(KYC)を行う
  3. 2段階認証を設定する

とわずか3ステップで簡単に行えます。

さらにバイナンスは日本語に対応しているため、日本人にも使いやすい取引所です。

サポートも日本語で受けられるため、もしもの時も安心して利用が可能。

みなさんもぜひバイナンスで口座開設をして、1段階上の仮想通貨運用を始めましょう!

下のリンクから口座開設を始めれば、あらかじめ取引手数料が永久的に10%割引される招待IDが入った状態で進めることができて楽チンです。

\取引手数料が永久10%割引!/

仮想通貨マガジンの運営会社

運営会社株式会社レビュー
代表取締役戸田悟
法人番号9180001149463(国税庁経済産業省
所在地愛知県名古屋市中区栄5丁目26番地39号GS栄ビル3F
E-mailinfo@jafmate.co.jp
電話番号0566-50-2652
受付時間平日 9:00~17:00
土日祝 定休日
目次