ふわっちの延長チケットの使い方は?購入方法やチケットの重要性を解説!

公式サイトより引用
さぶらいぶ

延長チケットの使い方を教えて?

ふわっちとは、誰でも配信者になれて、気軽に視聴者と絡めるのが魅力な人気ライブ配信アプリ。
「ライバー」と呼ばれるふわっちのライブ動画配信者側が使うアイテム「ふわっち延長チケット」は、配信画面で簡単に使用設定ができますが、ここでは改めて「ふわっちの延長チケット」の具体的な使い方から購入方法、加えてチケットの重要性を解説します

1番人気のライブ配信アプリ

pococha毎日1000人が配信中と非常にライバーが多く、24時間の監視体制で安全性も確保されています。

また、匿名でも会話ができるので手軽に始められて、友達もできちゃいます!

無料でインストールできるので、どんなライバーがいるのかこちらで雰囲気をチェックしてみるのがおすすめです。

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

本記事にはプロモーションが含まれています

目次

ふわっちの延長チケットの効果とは?

配信時間を30分延長できる

アイテム(特に課金アイテム)等はリスナー(視聴者)側が使うイメージが大きいですが、それとは違い、ふわっち延長チケット配信者側が使える唯一のアイテム

ふわっち延長チケットの用途としては、「30分以上続きそうな」ライブ配信時間を延長する目的で使います。

1枚につき30分配信時間を延長でき、最大7枚(210分)まで連続した使用が可能(通常30分+延長210分合計240分)。

7枚使い切って配信することをライバーの間では「完走する」などと表現します

一見ライバーの方にメリットが無いように見えるふわっち延長チケットですが、配信時間を延長することで、より多くのリスナー(視聴者)を集め、盛り上げて投げ銭につなげやすくする事が効果として期待できます。

1枚につき配信時間を30分延長することが可能になるこのアイテムは、上位ランカーの間では今や配信を盛り上げるために必須のアイテムとなっています。


さぶらいぶ

トップは長めの配信が多いよ

ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち – ライブ配信 アプリ

A Inc.無料

延長チケットの買い方と所持数の確認方法

まず、前提としてふわっち延長チケット配信者が使う必要がありますが、課金アイテムではないことに留意してください。

また、視聴者からのプレゼントアイテムでも無いので、ふわっち延長チケットライバー(配信者)が自ら集めたふわっちポイント(1枚50ポイント)で買う必要があります。

最大4時間まで延長するにはふわっち延長チケットが7枚分で350ポイントが必要です。

【アプリ版】


それではふわっち延長チケットをアプリ版で購入(交換)する方法を、流れに沿って見ていきます。

STEP
webサイト「ふわっちTV」にアクセス

最初に、使用ブラウザで「whowatch.tv」にアクセスします。

STEP
下にスクロールして該当部をタップ

次に下へスクロールした先に現れる「ポイント履歴・交換」の詳しく見るをタップします。

STEP
ポイント履歴を確認し交換へ

するとふわっちポイント履歴が表示されるので、引き続きオレンジ色のボタン「交換」をタップします。

STEP
一覧から延長チケットの交換を選択

電子マネーやロケット花火、現金の交換が並ぶ中、ふわっち延長チケットを見つけ、交換を選択します。

STEP
必要数を確認し交換!

必要数を入力し、「この内容で交換する」を押すと、枚数確認と同時に「この内容で交換してよろしいですか?」という確認メッセージが出るので「交換する/キャンセル」を選び交換を完了させます。

STEP
所持数の確認

「マイページ」の「配信アイテム履歴」から現在の所持枚数を確認できます。

※初期登録時、使用期限(1カ月)付きのふわっち延長チケットが公式から20枚がプレゼントされています。

【pc版】

次に、ふわっち延長チケットをPC(web)版で購入(交換)する方法について、流れを追って説明していきます。

STEP
PC(web)版サイトにアクセス

ふわっち(web版)公式サイトこちらからアクセスします。

STEP
ログインし「ふわっちポイント履歴・交換」を選択

ふわっち延長チケットを交換するため、「ポイント履歴・交換」の詳しく見るをタップします。

STEP
ポイントを確認し交換へ

ポイント履歴が表示されるので確認し、オレンジの交換ボタンをクリックします。

STEP
一覧から延長チケットの交換を選択

ページが移動して電子マネーやロケット花火・現金等の交換を促す画面が表示されますので、延長チケットを見つけ、交換を選択します。

STEP
必要数を入力・確認し交換!

必要数を入力し「この内容で交換する」をクリックすると、枚数確認と同時に「この内容で交換してよろしいですか?」という確認メッセージが出るので「交換する/キャンセル」を選び交換を完了させます。

STEP
所持数確認

「マイページ」の「配信アイテム履歴・交換」から現在の所持枚数を確認できます。

※アプリ版と同様に初期登録時、使用期限(1カ月)付きのふわっち延長チケットが公式から20枚がプレゼントされています。

さぶらいぶ

交換したチケットは有効期限がないよ

ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち – ライブ配信 アプリ

A Inc.無料

延長チケットの使い方

公式サイトより引用

【アプリ版】

アプリ版のライブ配信でふわっち延長チケットを使うには、配信前に配信準備画面で設定します。

配信環境の自動延長のスイッチをONにして設定完了です。

また、アプリ版ではデフォルトでは「延長する」となっているので、チケットを使いたくない場合は機能をオフしておきましょう。

【pc版】

PC版(web版)のライブ配信でふわっち延長チケットを使うにはアプリ版とは違い、配信後に該当部分にチェックを入れて設定します。

さぶらいぶ

PC版は配信後に設定

ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち – ライブ配信 アプリ

A Inc.無料

ふわっちで延長チケットが大事な理由

基本30分までの配信を最大4時間まで延ばせる

ふわっちは基本の配信時間は30分でふわっち延長チケットを使うと1枚につき30分、最大7枚使えて4時間まで伸ばせますが、より長く配信することで、配信者(ライバー)も視聴者もより満足感を得る事ができます

30分は盛り上がっていると、あっという間に過ぎてしまいます。

テレビドラマやバラエティー番組は、興味を持って飽きずに観れる丁度いい放映時間に設定されています。

終わりの締め方の上手さは言うまでもありませんが、次回に興味をひき付けて終わる1時間ものが多く、人気のあるスペシャル番組などはそれ以上で2時間や3時間続けているものもあります。

30分というと序章(掴み)の部分から抜けて、ようやく面白くなってきたところで終わるようなもので、物足りなさを感じる時間量でかもしれません・・・

中身のある配信をされたい方は、3、4時間とは行かないまでも最低1時間の配信を続けられるのをおすすめします。

配信を繰り返し開きなおす必要がなくなる

ふわっち延長チケット自動的に使う設定にして配信すれば、30分ごとに配信を繰り返す必要がなくなり、大変便利です。

と言いますのも、通常ふわっちのライブ配信は30分で、それを経過すると配信終了に。

ふわっち延長チケットを使えば、30分置きにわざわざ配信を繰り返し開き(開始)なおす必要がなくなります。

自動的にふわっち延長チケットを使うように設定するには、アプリ版ではデフォルトで「使用する」になっていますが、web版の場合は配信後設定してください。

ふわっちのライブ配信でいつも長めに配信される方はふわっち延長チケットを自動的に使う設定にしておけば、開きなおす手間が減るのはもちろんですが、それに加えて盛り上がっている最中に突然時間経過で強制終了される心配が少なくなり、安心してリスナー(視聴者)とコミュニケーションを沢山取ることができます。

さぶらいぶ

視聴者も離れづらいよ

ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち – ライブ配信 アプリ

A Inc.無料

過去には延長チケットがプレゼントされるイベントも

公式サイトより引用

ふわっちでは配信者(ライバー)がふわっち延長チケットゲット出来るイベントを、ほぼ1カ月ごとに開催しています。

具体的なイベントの中身は、配信者からはアクションは取らずに視聴者側からもらう「イベントアイテム」によりふわっち延長チケットがプレゼントされる、というものです。

開催時期によって使用されるアイテムは異なりますが、以下の流れで配信者にふわっち延長チケットがプレゼントされます。

  1. ふわっちのアカウントを持つ全ユーザーに毎日0時にアイテムを3つ付与(3種類あるアイテムのうち1種類を3つ)
  2. 視聴者は一人の配信者の配信中に1つアイテムをプレゼント
  3. 配信者は配信の中で3種のアイテムを揃える必要がある
  4. 配信者は3種類のアイテムが1セット揃うと1枚延長チケットを獲得
  5. 配信終了後、配信者に揃ったセット数に応じてふわっち延長チケットが付与される。

絵合わせのような特色のイベントで、ふわっち延長チケットはイベント中では1日最大10まで付与されていました。

メリットも大きい延長チケットですが、その購入は課金では賄えないうえに、通常はライバー(配信者)側が自分のふわっちポイントを消費して手に入れなければならず、初心者ライバーには苦しいものがあるのも確かです。

ですが、上位ランカーを目指すには配信数を多くこなし、長時間配信で視聴者を離さず逆にどんどん増やし、課金プレゼントが集まるような質の良い配信をしてより多くの投げ銭を稼ぐ必要があり、そのための延長チケットは必要な経費と捉える事もできる重要なアイテムです。

そんな重要アイテムふわっち延長チケットなので、常時あるわけでは無いですが無料でゲットできるイベントを上手にやり遂げて1枚でも多くふわっち延長チケットをゲットするのが大切です。

さぶらいぶ

いっぱいチケット貰おう

ふわっちの延長チケットに関するよくある疑問と回答

ふわっちの延長チケットに関するよくある疑問に回答します。

ふわっちの延長チケットはどうやって使いますか?

ふわっちの延長チケットの使い方は以下のとおりです。

アプリ版での使い方

アプリ版のライブ配信でふわっち延長チケットを使うには、配信前に配信準備画面で設定します。

配信環境の自動延長のスイッチをONにして設定完了です。

アプリ版ではデフォルトでは「延長する」となっているので、チケットを使いたくない場合は機能をオフしておきましょう。

Web版での使い方

PC版(web版)のライブ配信でふわっち延長チケットを使うにはアプリ版とは違い、配信後に該当部分にチェックを入れて設定します。

ふわっちの延長チケットの所持数には上限がありますか?

ふわっちの延長チケットは最大10枚まで所持できます

ふわっちの延長チケットを使うメリットはなんですか?

配信時間を4時間まで延長できる点がメリットです。

通常の配信は30分で強制終了するため、30分したら再度配信をし直す必要があります。

延長チケットを使えば、時間を気にせず配信することが可能です。

ふわっちの延長チケットはいくらですか?

延長チケットは課金アイテムではありません

配信で獲得したふわっちポイントを使って、1枚50ポイントで購入できます

ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち – ライブ配信 アプリ

A Inc.無料

延長チケットを使って配信をもっと楽しもう!

以上ふわっち延長チケットの使い方と購入(交換)方法、延長チケットの重要性を解説しました。

まとめると以下のとおりです。

  • 延長チケットは7枚まで使用可能(最大配信時間4時間まで)
  • アプリ版は配信準備画面で設定
  • PC版(web版)は配信後に設定
  • 購入(交換)はライバー(配信者)
  • 課金では無くポイント消費で購入(交換)

ふわっち延長チケットは、より視聴者と深くコミュニケーションが取れる「いわば必須アイテム」です。

ふわっちのライブ配信は視聴者との会話などの絡みが一番の醍醐味ですが、30分と区切りがあると会話が十分盛り上がらず(もしくは話足りなくても)強制的にシャットアウトされます・・・。

逆にふわっち延長チケットを使って時間に余裕がある配信は、徐々に人も集まりやすく、投げてくれるプレゼントが増える可能性もランキングで上位に入る可能性もあります。

上手にふわっち延長チケットを使って、多くの人が集まり盛り上がるライブ配信を作りましょう。

さぶらいぶ

なるべく長時間配信でいっぱいファンを集めよう

ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち – ライブ配信 アプリ

A Inc.無料

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次