【調査レポート】ライブ配信でリスナーが喜ぶことは?1位は「名前を呼んでくれる」こと!

本記事にはプロモーションが含まれています

目次

調査概要

  • 調査日:2022年8月
  • 調査方法:インターネットによる任意回答
  • 調査人数:150人(女性107人男性43人)

*本アンケート結果を引用する場合は「さぶらいぶ」のURL( https://jafmate.co.jp/sublive/ )を使用してください。

調査結果サマリー

ライブ配信でリスナーが喜ぶこと1位は「名前を呼んでくれる」でした。

ライブ配信でリスナーが喜ぶこと1位は「名前を呼んでくれる」

ライブ配信でリスナーが喜ぶことをアンケートにて調査したところ、1位は「名前を呼んでくれる」でした。

その他についても、ランキング形式でご紹介していきます。

1位になったのは「名前を呼んでくれる」です。

2位以降は、「歌ってくれる」、「笑顔」と続き、「全力のありがとう」は7位という結果になりました。

ライブ配信でリスナーが喜ぶこと1位:名前を呼んでくれる

女性20代

人気配信などでは人が多くコメントが流れてしまったり、対応しきれて居ないことが多々あるのですが、名前を呼んでもらえたりすると気にしてもらえてるんだという事が分かり嬉しい気持ちになるため。

女性20代

初めまして!だったとしても、親近感も湧くし、名前を呼んでくれるだけでも嬉しく思える。
呼ばれるだけでなく、覚えてくれるとなお嬉しい!

女性40代

親近感が湧き、自分を見てくれてる感覚に陥るからかもしれないです。
私は、名前言われるのが特別で嬉しいです。

1位は「名前を呼んでくれる」です。
この意見が圧倒的に多く、名前を呼んでもらうことで親近感がわく、自分を認識してもらえていると感じる人が多いようです。

ライブ配信でリスナーが喜ぶこと2位:歌ってくれる

女性30代

好きな歌手とかアーティストだったら歌ってくれたらもう感動して泣いちゃう!!
最高!
なまえよんでくれるのもいいなー。

男性20代

好きな配信者が好きな曲とか歌ってくれたらめっちゃテンション上がるし、歌がうまかったら感動するからです。

女性20代

個人的に、歌が上手い人に惹かれるから。
上手下手に関わらず、推しの歌声をリアルタイムで聴けるのはとても嬉しいから。

2位は「歌ってくれる」です。
好きな配信者が歌ってくれるとテンションが上がるという意見が多いです。

ライブ配信でリスナーが喜ぶこと3位:笑顔

男性30代

いつも笑顔で楽しく明るい時間を作って話をしてくれるライバーの方が皆元気になるし自然とまた通いたくなるからです。

女性30代

ライブ配信はずっと気を張って気を遣っていなきゃならないので、疲れると思うが、配信を見て元気になりたいとか応援したいと思うのは配信者さんが笑顔になってくれるからだと思うから。

女性20代

視聴者は配信者に好意を抱いている人が多いと思うので、好きな人が笑顔だと自分も嬉しくなる。
笑顔の人を見ると楽しい気持ちになるから。

ライブ配信でリスナーが喜ぶこと3位:不意に家族が映りこむ

女性30代

いつもは見ることの出来ない、特別なものを見れて幸運だと感じると思います。
また、家族仲が良いと感じられて、配信者に好感がもてると思います。

女性40代

ふいに背景に家族が映りこむと、以外と目立つからみているがわとしては以外にたのしいから。
自然と笑えるから。

女性30代

動画配信でなくライブ配信のいいところはアクシデントと、それに対する対応力と素のリアクションだと思います。

同率3位は「不意に家族が映りこむ」でした。
家族が映りこむと、配信者のプライベートが覗けて特別な感じがしますよね。

ライブ配信でリスナーが喜ぶこと5位:いつもと違う服装

女性40代

ONタイムの装いよりも、OFFタイムの様子装いが見られるのは同じ『OFFタイム』を共有できている為とても嬉しい。

男性30代

元公認ライバーの者です。
ライバーは基本的には毎日配信ですのでコスプレイベント(女性は特に)や個性の強い衣装はリスナーは喜びますし何より新規層のリスナーも獲得しやすいと考えます。
なのでいつもと違う服装やいつもと違うメイクはオススメです。

女性40代

雰囲気が違うと嬉しいので、私生活が見えるとかよりは、服装がどんなのかが気になります。
他は手を振ってくれるとかもありです。

ライブ配信でリスナーが喜ぶこと6位:いつもと違うメイク

女性50代〜

常に新しい事を取り入れていると思わせる事で、今度はどんなメイクをしているのか?が気になったり感心を抱いて貰えそうだから。

ライブ配信でリスナーが喜ぶこと7位:全力のありがとう

女性20代

顔出ししていない配信者様もおりプライベートを分けて活動されている方もいるので、見た目の違いやオフの映り込みよりも聴いているリスナーに対する気持ちが伝わるのはやはり感謝の言葉かなと思います。

ライブ配信でリスナーが喜ぶこと8位:その他

女性20代

私は好きなYouTuberの方がいるのですが、その方は海外旅行をメインに取り扱っているので、現地で歩き回りながら生配信をしてもらうのがとても嬉しいです。

女性30代

その他(安定して配信を続けられる)「名前を呼ぶ」と迷いました(こちらの方がファンサービスとしてわかりやすいため)が、第一に嬉しく思うことは安定して配信を続けていることだと考えます。
配信者と呼ばれる活動者は年々増加傾向にありますが、その一方で消えていってしまう方も少なくありません。
応援したいと思った活動者が消えることなく、いつも安定した配信を続けていること自体がファンにとっては喜ばしいと思います。

女性30代

メッセージなどがライブ配信しながら、見ることが出来る場合、そのメッセージを読み上げてくれること。
ちゃんとメッセージが届いているという安心感を得られるからです。

8位は「その他」でした。
海外で現地生放送やメッセージを読み上げてくれるなどの意見がありました。

まとめ

150人にアンケートを行ったところ、「名前を呼んでくれる」と回答したのは全体の70.7%でした

また回答した理由として、名前を呼んでくれることで自分を認識してもらえている、とにかく嬉しいといった意見が数多く見受けられました。

リスナーは、配信者にしっかり自分を認識してもらうことで嬉しいと感じる人が多いようです。

ライブ配信でリスナーの心を掴み取りたいという時の参考にしてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次