【調査レポート】​ライブ配信で視聴者がしっかり楽しめるために気をつかう事は?「回線を安定させる」が1位に!

目次

調査概要

  • 調査日:2022年7月
  • 調査方法:インターネットによる任意回答
  • 調査人数:150人(女性101人男性49人)

*本アンケート結果を引用する場合は「さぶらいぶ」のURL( https://sublogg.com/sublive/ )を使用してください。

調査結果サマリー

ライブ配信で視聴者がしっかり楽しめるために気をつかう事1位は「回線を安定させる」でした。

ライブ配信で視聴者がしっかり楽しめるために気をつかう事1位は「回線を安定させる」

ライブ配信で視聴者がしっかり楽しめるために気をつかう事をアンケートにて調査したところ、1位は「回線を安定させる」でした。

その他についても、ランキング形式でご紹介していきます。

1位になったのは「回線を安定させる」です。

2位以降は、「話し方」、「映像の質」と続き、「ファッション」は8位という結果になりました。

ライブ配信で視聴者がしっかり楽しめるために気をつかう事1位:回線を安定させる

女性20代

回線の状態を良くしていないと途中で止まってしまったり、音が途切れ途切れになってしまうことも考えられるから

女性20代

視聴者はライブを楽しみたいと思って試聴しているので、回線が不安定で音や画像が悪くなってしまっては元も子もないと思うため。
回線の安定は当たり前だと思う。

男性20代

そもそも回線が良くないと止まったりするし見てる側はストレスがたまると思うので見てくれなくなると思います

1位は「回線を安定させる」が選ばれました。
回線が不安定で、途中で止まるとリスナーはストレスだと思うという意見がありました。

ライブ配信で視聴者がしっかり楽しめるために気をつかう事2位:話し方

女性20代

やっぱり配信に来てくれている人には言葉遣いだったり話し方をしっかりした方が、ファンも増えてより良いかなと思いました。
口調は優しく。

女性40代

ライブ配信はお客さんが入ってきて5秒で心を掴むことができるかどうかが勝敗の鍵を握る。
好感が持てて面白そうな展開を想起させる話し方が重要。

女性40代

基本ライブ配信は他の作業等をしながらながらで聞くことが多いと思うので、声だけで内容が理解できるように聞きやすい話し方・声のトーンにしている。

「話し方」が2位に選ばれました。
言葉遣いだけでなく、聴き取りやすい話し方は印象が良くファンが増えるきっかけにもなるようです。

ライブ配信で視聴者がしっかり楽しめるために気をつかう事3位:映像の質

男性40代

ライブ配信の重要な利点でありほぼすべての人が期待するのは映像による臨場感を味わえることであると思うので映像の質をいかに良いものに保つかが配信の成功の鍵であると考えています。

女性20代

ライブ配信は可愛い子、かっこいい子をみたい、お話ししたいという目的で試聴するものです。
ライブ配信で会ったような気分になれたり、投げ銭ができたり、推し活の一つです。
映像の質が悪いと見たい推しの顔が見られず楽しめません。
ライブ配信はリアルタイムで配信者と繋がれることが魅力だと思うため、映像の質が一番大切であると考えました。

男性50代〜

人間にとって五感のうち視覚が最も大事だと思う。
映像の美しさなど、視覚により映像が一番大事だと思うから。

ライブ配信で視聴者がしっかり楽しめるために気をつかう事3位:マイクの音質

女性30代

マイクの音質が良くないと、視聴者に伝わりにくいと思う。
また、視聴者が間違った認識を持つ可能性もあるためマイクの音質は大事だと思う。

男性50代〜

放送の内容や話し方とかネタは好みがあるので、合わないものは見なければいいけれど、興味があるのに音が聞きづらいっていうのはかなりストレスなのでマイクの音質は大切だと思います。

女性40代

雑音や聞こえにくさがあると視聴者にストレスを与えてしまうし、伝わるものも伝わらなくなってしまうため。
あと映像は「もっとこういうのが見たい」という前向きなコメントになるが、音声は「聞こえにくい」など改善して欲しいという気持ちがあるコメントになる。

同率3位の「マイクの音質」は、聞き取りづらいと伝わるものも伝わらなくなってしまうという意見がありました。

ライブ配信で視聴者がしっかり楽しめるために気をつかう事5位:扱うネタの新鮮さ

女性30代

ライブ配信をするということは、いつもの配信とは違うという期待感やライブという特別感を視聴者は期待していると思うので、今までに見たことのない聞いたことのないネタを配信してくれると話題にもなり、満足感にも繋がると思います。

男性50代〜

ライブ配信で視聴者がしっかり楽しめるためにはネタがとても大事だと感じます。
ありきたりな話しは皆が聞き飽きているので、新鮮なネタなら誰もが興味を持つと思うからです。

女性30代

ライブ配信をする時に、話のネタが多い方が話題が尽きないで話せると思います。
それに、いろんな話題があるといろんな年代の人にも見てもらえると思います。

5位は「扱うネタの新鮮さ」で新鮮なネタはもちろん、いろんな方に視聴してもらうためには常に情報収集が必要ですね。

ライブ配信で視聴者がしっかり楽しめるために気をつかう事6位:配信の開始時間

女性20代

配信の開始時間が人気配信者と被ると全く見てもらえないのでなるべく同じジャンルの配信をしてる人の定期配信時間には被らないようにしている

女性20代

スマホをいじる時間帯に配信をした方が視聴者は気兼ねなくゆっくり楽しむことができると思ったから。
特にテレビを見る夜の時間帯がいいと思います。

女性30代

テレビ番組やラジオのように、いつも同じ時間に始めることでリスナーさんも分かりやすく着きやすいと思います。

6位に「配信の開始時間」が選ばれました。

ライブ配信で視聴者がしっかり楽しめるために気をつかう事7位:配信の終了時間

女性30代

夜ならば子供の寝かしつけがあるので、何時頃まで配信しているっていうのが明確にわかれば多少寝かしつけにてこずっても配信を見ることができるので。

女性40代

どれくらいの時間でやるのかというのとアーカイブはあるのかどうなのか、あるとしたらどれくらい残ってみることができるのかなど知りたいから

ライブ配信で視聴者がしっかり楽しめるために気をつかう事8位:ファッション

女性30代

第一印象は見た目が大半を占めるので、まずは外見に気をつかう必要があると思うからです。
話し方などはその次に考えることだと考えます。

8位は「ファッション」という結果になりました。

まとめ

150人にアンケートを行ったところ、「回線を安定させる」と回答したのは全体の36.0%でした。

また回答した理由として、映像や音が止まったり画質の低下につながるという意見や、リスナーのストレスになるといった意見が数多く見受けられました。

画質や音質が良いことも重要ですが、まずは途切れることなく安定して配信したいと思うライバーは多くいらっしゃいます。

回線が不安定で調子が悪い時でも、温かく見守って上げてあげてくださいね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる