【調査レポート】日常的に使うファンデーションの種類は何?人気1位は「パウダーファンデーション」!

この記事はPR商品を含みますが、消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に、株式会社レビューがインターネット調査を行い、コンテンツ制作ポリシーに則り作成しています。

目次

調査概要

  • 調査日:2022年5月
  • 調査方法:インターネットによる任意回答
  • 調査人数:150人(女性146人男性4人)

*本アンケート結果を引用する場合は「メイクアップ」のURL( https://jafmate.co.jp/makeup/ )を使用してください。

調査結果サマリー

日常的に使うファンデーションの種類1位は「パウダーファンデーション」でした。

日常的に使うファンデーションの種類1位は「パウダーファンデーション」

日常的に使うファンデーションの種類をアンケートにて調査したところ、1位は「パウダーファンデーション」でした。

その他についても、ランキング形式でご紹介していきます。

1位になったのは「パウダーファンデーション」です。

2位以降は、「リキッドファンデーション」、「クッションファンデーション」と続き、「使わない」は6位という結果になりました。

日常的に使うファンデーションの種類1位:パウダーファンデーション

女性30代

UVカットの下地を使い肌を整えてからUVカット付きのパウダーを使う事で二重にUVケアができるため。
サラッとした使い心地が好きだから。

女性30代

さらさらしてつけ心地がいいように感じる。
化粧する時に手など他の部分が汚れないのもお気に入り。
マスクをつけると化粧が取れやすいけど、付け直しも簡単なのが良い。

女性30代

クリームファンデーションやBBクリームはムラがでやすく、下地をぬったあとにパウダーファンデーションをぬるのが一番均一にきれいに仕上がる為です。

1位は、さらっとしていてつけるのもお直しも簡単と「パウダーファンデーション」が選ばれました。
つける時に手につかないのも人気の理由の1つです。

日常的に使うファンデーションの種類2位:リキッドファンデーション

女性30代

シミやそばかすが一番綺麗に隠せると思っているため。
伸びが良いので、一回に使う量が少ないのでコスパが良いため。

女性20代

ムラが出来にくくて、カバー力があります。
また、マスクをしてもよれにくく、マスクにファンデーションがつくこともあまりないので良いです。

女性20代

しっかりと肌に密着し、毛穴やくすみなどを隠してくれる。
また、スポンジで塗れば厚塗り感もなくムラもできにくくなるため透明感のある肌に見せられる。

2位は「リキッドファンデーション」でした。
伸びがよく、少量でもカバー力がありコスパがいいという意見がありました。

日常的に使うファンデーションの種類3位:クッションファンデーション

女性20代

他のファンデーションと比べて時短に使用できるからです。
1つで済むのでコスパもいいし工程が少ない分日常使いするには凄く助かっています。

女性30代

のびがよく、厚塗りになりにくく塗りやすく、化粧ノリがよい。
パウダリーファンデより化粧直しもやりやすい。

女性50代〜

リキッドとパウダーの良いところ取りをしたのが、クッションファンデーションだと思います。
ピタッとくっつき薄化粧に見えるのにしっかりカバー。
もう他のファンデーションには戻れません。

3位の「クッションファンデーション」は、リキッドとパウダーの良いとこ取りという意見がありました。

日常的に使うファンデーションの種類4位:BBクリーム

女性30代

1本で化粧下地もファンデーションも完了するのでメイク時間の短縮になるから。
肌に良い成分が入っているものも多く肌に優しい。

女性40代

パウダーファンデーションだと毛穴の部分が落ちて目立ってしまうのでBBクリーム→お粉で仕上げています。

女性30代

カバー力がハンパないです。毛穴やシミ、クマなども目立ちにくくなるので必ず使用しています。
保湿力があるのも気に入っています。

日常的に使うファンデーションの種類5位:クリームファンデーション

女性40代

肌にすーと伸びて馴染んでくれて、肌が乾燥してパサパサにならなくて、カバー出来るのがいい。
使いやすいから。

女性40代

肌が乾燥肌でしっとりしてないとパサパサしてくるのでそれを抑える事ができるクリームタイプに出会えてパサつくのがだいぶ改善された事

女性40代

肌が乾燥しやすいので、保湿力の高いクリームファンデーションを使っている。
1日中肌がしっかり保湿されているので、皮がむけたり、粉をふいたりすることなく、心配なく過ごせる。

「クリームファンデーション」は、乾燥肌の方の支持を集めました。

日常的に使うファンデーションの種類6位:使わない

女性20代

ファンデーションはどうしても崩れてしまうし、崩れないようにすると非常に時間がかかるので忙しい主婦には難しいので、ベージュの化粧下地にクリアな色のフェイスパウダーを乗せるベースメイクの方が、普段使いには適しているから。

女性30代

最近は暑くなってきて、更にマスク生活のため、ファンデーションを使うと崩れ方が汚く最近は下地のみにしています。

女性20代

肌が荒れやすく、マスクをしてもすぐよれてしまうため、これを機にスキンケアにお金をかけることにした

6位は「使わない」という結果になりました。
長いマスク生活によりつけなくなったという声もありました。

日常的に使うファンデーションの種類7位:その他

女性50代〜

『水おしろい』を使用。
カラーは少ないが、混ぜて使うことが可能で厚塗り感がなくべたつきが少ない。
余計な香料も使用していない為、匂いもない。
クレンジングも楽でメイク落としでなくても簡単に落とせる。
化粧崩れも少ない。 

まとめ

150人にアンケートを行ったところ、「パウダーファンデーション」と回答したのは全体の34.7%でした

また回答した理由として、さらっとした使い心地が好きという意見や、つけるのも直すのも簡単といった意見が数多く見受けられました。

仕上げにフェイスパウダーをのせる方も多いので、さらっとした仕上がりが好きな方が多い印象を受けました。

色々な種類のファンデーションがあるので、季節や肌質・肌状態に合わせて使い分けてみてくださいね。

目次