Gate.io(ゲート)の資産運用|ステーキングの注意点やメリット・デメリットを解説!

この記事でわかること
  • Gate.ioのステーキングの基本ルール
  • Gate.ioでステーキングとレンディングを行う方法
    (パソコン、スマホアプリ)
  • ステーキングのメリット・デメリット

2023年3月現在、Gate.ioでは仮想通貨のステーキングで資産運用ができます

でも、ステーキングのリスクや操作方法を知らないと大きく損をする可能性があるのです。

この記事を読めば、Gate.ioのステーキングで利益を狙える!

Gate.ioで仮想通貨をステーキングし、中長期的に資産運用をしたい方は最後までご覧ください。

目次

Gate.io(ゲート)のステーキング(資産運用)の種類と基本ルール

Gate.ioのステーキング(資産運用)の種類と基本ルールについて解説します。

ステーキングとは?

ステーキングとは、対象となる仮想通貨を保有してブロックチェーンネットワークに参加することです。

通貨を保有し続けることがブロックチェーンの活動維持につながり、その報酬として利息(仮想通貨)を受け取れます

一般的には銀行の普通預金より利益率が高く、その報酬額は通貨の「保有量」や「保有期間」によって異なります。

仮想通貨を売買しなくとも利益が狙えるため、長期保有を考えている方向けの運用方法だといえるでしょう。

ステーキングの種類【9つ】

2023年3月現在、Gate.ioでは9種類のステーキングが可能です。

スクロールできます
種類内容
ステーキング
(ロックアップ&収益)
特定の通貨を保有し続けることで報酬を受け取る方法
仕組商品金利やデリバティブに連動した通貨を組み合わせた金融商品
Lend & Earn通貨の貸し付けを行い、1時間ごとに利息が発生する仕組みの金融商品
自動投資定期的な自動投資で利益を狙う方法
デュアル投資商品2種類の仮想通貨を短期取引する取引商品
(収益は価格変動に関係なく固定)
流動性マイニングブロックチェーンに仮想通貨を預けて(流動性の提供)報酬を得る方法
スロットオークション投票で選ばれたユーザーがブロックチェーン内のプロジェクトを進めて報酬を得る方法
暗号資産貸付
(レンディング)
暗号資産を取引所に貸し付けて報酬を得る方法
クラウドマイニングマイニングを行うハードウェアを個人で導入せず、クラウド上で仮想通貨マイニングを行い報酬を得る方法

デリバティブとは?
取引を行うユーザー同士が未来の「日時」と「価格」をあらかじめ決定して取引する方法

流動性の提供とは?
保有している仮想通貨を取引できる状態として提供すること

Gate.ioのステーキングには、資産運用を目的とした金融商品を購入して報酬を得る方法もあります。

Gate.ioのステーキングは選択肢が多いため、自分にあった方法で資産運用ができますね。

ステーキングの利率【通貨別】

ステーキングの利率は、通貨の種類や期間、ステーキング方法によって異なります

現在のGate.ioのステーキング利率は、以下のとおり。

通貨利率(年間)
BTC(ビットコイン)0.15〜15%
ETH(イーサリアム)0.5〜13%
USDT(テザー)0.5〜150%
GT(ゲートトークン)0.88〜4%
LTC(ライトコイン)0.88〜3.65%
※2023年3月時点

Gate.ioは取り扱っている仮想通貨の種類が世界No. 1であり、ステーキングが可能な通貨も豊富です。

そのため、Gate.ioではあなたの持っているマイナーな通貨もステーキングで増やせるかもしれませんね。

▲目次へ戻る

Gate.io(ゲート)でステーキング(資産運用)と貸付(レンディング)をする方法

Gate.ioでステーキングとレンディングをする方法をご紹介します。

パソコンとスマホアプリのどちらでも操作できるので、両方解説しますね。

なお、Gate.ioでステーキングをする場合、仮想通貨を事前に入金しておく必要があります。

まだ仮想通貨を入金していない方は、こちらの記事を参考に入金してください。

>>Gate.ioの入金方法(パソコン編)
>>Gate.ioの入金方法(スマホアプリ編)

ステーキングをする方法

Gate.ioのステーキングで資産運用する方法について、パソコンとスマホアプリで分けて解説します。

パソコン編

パソコンを使い、Gate.ioでステーキングをする手順を解説します。

ステーキングの手順は以下のとおりです。

Gate.ioのステーキング方法(パソコン編)

STEP
Gate.ioにログイン

まずは、Gate.ioのHPで右上の「ログイン」をクリックします。

続いて、登録情報を入力しGate.ioにログインしましょう。

ログイン方法がわからない方は、こちらの記事を参考にしてください。

>>Gate.ioのログイン方法(パソコン編)

STEP
ログイン後、「財務」の「ステーキング」をクリック

Gate.ioにログインできたら、画面上部の「財務」から「ステーキング」をクリック。

STEP
「全ての投資商品」から通貨を選び、ステーキング方法を選択

画面を下にスクロールすると「全ての投資商品」が表示されます。

その中から、Gate.ioでステーキングしたい通貨をクリック。

マイナーなコインの場合、右上の検索窓に通貨名を入力するとスムーズに見つけられますよ。

続いて、表示されたステーキング方法から希望の種類を選択し、「購入」をクリックしましょう。

STEP
取引情報を入力し、「購入」をクリックすれば完了

ステーキング方法を選択したら、取引情報を入力します。

例)BTC「ロックアップ&収益」の場合

  • 投資期間
  • ステーキングする通貨の数量
    ※通貨ごとに最低取引金額の設定あり
  • 再ステーキングの有無

上記を入力し、取引内容や規約を確認後に右下の「購入」をクリック。

再ステーキングとは?
ステーキング期間終了後、利益を含む仮想通貨を自動的に再度ステーキングすること

%P.Aとは?
年間で得られる運用利回りのこと(年利)

日歩とは?
1日で得られる運用利回りのこと(日利)

ステーキングへの同意を求められたら、チェックボックスをクリックしましょう。

以上で、パソコンを使ったGate.ioのステーキング操作は終了です。

スマホアプリ編

スマホアプリを使って、Gate.ioでステーキングをする方法を解説します。

Gate.ioのスマホアプリでは、いつでもどこでも仮想通貨取引やステーキングができます。

まだ使っていない方は、こちらからダウンロードしておきましょう。

Gate.io-ビットコイン&暗号資産を購入
Gate.io-ビットコイン&暗号資産を購入
無料
posted withアプリーチ

ステーキングの手順は以下のとおりです。

Gate.ioのステーキング方法(アプリ編)

STEP
アプリを起動し、Gate.ioにログイン

Gate.ioのアプリを起動し、画面左上「人物マーク」をタップします。

続いて、画面上部の「ログイン / 登録」をタップし、登録情報を入力してGate.ioにログインしてください。

ログイン方法がわからない方は、こちらの記事を参考にしてください。

>>Gate.ioのログイン方法(スマホアプリ編)

STEP
ログイン後、「ステーキング」をタップ

Gate.ioにログインしたら、画面中央「ステーキング」をタップします。

STEP
「全ての投資商品」から通貨を選び、ステーキング方法を選択

次に、画面下部の「全ての投資商品」からステーキングする通貨をタップ。

表示されたステーキング方法の中から希望の取引を選択しましょう。

STEP
取引情報を入力し、「購入」をタップすれば完了

ステーキング方法を選択したら、取引情報を入力します。

例)BTC「ロックアップ&収益」の場合

  • 投資期間
  • ステーキングする通貨の数量
    ※通貨ごとに最低取引金額の設定あり
  • 再ステーキングの有無

上記を入力し、取引内容や規約を確認後、下部の「購入」をタップ。

ステーキングへの同意を求められたら、チェックボックスをタップしましょう。

以上で、スマホアプリを使ったGate.ioのステーキング操作は完了です。

暗号資産貸付(レンディング)をする方法

Gate.ioの暗号資産貸付(レンディング)で資産運用をする方法を、パソコン編とスマホアプリ編で分けて解説します。

パソコン編

パソコンを使い、Gate.ioでレンディングをする方法を解説します。

レンディングの操作手順は、以下のとおりです。

Gate.ioのレンディング方法(パソコン編)

STEP
Gate.ioのHPで「財務」の「暗号資産貸付」をクリック

Gate.ioのHPで画面上部の「財務」から「暗号資産貸付」をクリック。

STEP
レンディングを行う通貨を選択し、取引情報を入力

画面左に表示されている仮想通貨の中からレンディングを行う通貨を選択しましょう。

検索窓に通貨名を入力するとスムーズに通貨を見つけられます。

続いて、画面右側にレンディングの内容を入力します。

  • 貸付金額
  • 利率割合(日利)

上記を設定後、下記2点を選択しましょう。

  • 市場利率
    直近30日間の平均貸付率で貸し付けるか、自身で指定した利率で貸し付けるか選択
  • 自動注文
    ステーキング期間が終了したら、その通貨を自動的に再ステーキングするか選択

レンディング情報を入力したら、下部の「OK」をクリック。

STEP
Gate.ioでのレンディング(暗号資産貸付)が完了

以上で、Gate.ioで仮想通貨をレンディングする手順は完了です。

「暗号資産貸付」の画面を下にスクロールすると画像の矢印部分に「貸付履歴」が表示されるので、注文ができているか確認してください。

スマホアプリ編

スマホアプリを使い、Gate.ioでレンディングを行う方法を解説します。

レンディングの操作手順は、以下のとおりです。

Gate.ioのレンディング方法(アプリ編)

STEP
Gate.ioのアプリを起動し、「ステーキング」をタップ

Gate.ioのアプリを起動したら、画面中央の「ステーキング」をタップします。

STEP
「暗号資産貸付」をタップ後、レンディングを行う通貨を選択

「ホールド&アーン」の画面で「暗号資産貸付」をタップ。

続いて、画面左上「USDT▼」をタップしましょう。

画面右側の検索窓からレンディングを行う通貨を検索し、表示された通貨名をタップします。

表示されない場合、「少額資産を非表示」のチェックをはずしてください。

STEP
レンディングを行う通貨の取引情報を入力

続いて、レンディングの内容を入力します。

  • 預入数量
  • レート(日利)
  • 期間

上記を設定後、下記2点を選択しましょう。

  • 市場利率
    直近30日間の平均貸付率で貸し付けるか、自身で指定した利率で貸し付けるか選択
  • 自動注文
    ステーキング期間が終了したら、その通貨を自動的に再ステーキングするか選択

レンディング情報を入力したら、下部の「OK」をクリック。

STEP
Gate.ioでのレンディング(暗号資産貸付)が完了

以上で、スマホアプリを使ってGate.ioで仮想通貨をレンディングする操作は完了です。

「証拠金貸付」の画面下部(画像の矢印部分)にレンディング履歴が表示されるので、注文できているかチェックしましょう。

▲目次へ戻る

Gate.io(ゲート)でステーキング(資産運用)をするメリット・デメリット

Gate.ioでステーキング(資産運用)をする際のメリットとデメリットを解説します。

Gate.ioのステーキング(資産運用)のメリット

Gate.ioでステーキングをするメリットは、以下の5つです。

  • 初心者でも始めやすい
  • 仮想通貨を持っているだけで利益が期待できる
  • 投資できる銘柄数が多い
  • 短期間で投資できる【最短7日】
  • 利益率が高い

それぞれ解説します。

初心者でも始めやすい

Gate.ioのステーキングは初心者でも始めやすいのが特徴です。

なぜなら、操作手順が簡単だから。

Gate.ioのステーキング手順

  1. Gate.ioのマイページから「ステーキング」を選択
  2. ステーキング情報(ステーキング方法、通貨の種類、期間、数量)を入力
  3. ステーキングの実行

このように、Gate.ioは操作方法が簡単であるため、初心者でもスムーズにステーキングを始められます。

なお、Gate.ioでステーキングをする手順については本記事で詳しく解説しています。

>>Gate.ioのステーキング方法(パソコン編)
>>Gate.ioのステーキング方法(アプリ編)

仮想通貨を持っているだけで利益が期待できる

ステーキングでは、仮想通貨を持っているだけで利益が期待できます。

保有量や期間に応じて利息がもらえるからです。

従来の仮想通貨取引では、売買で利益を得ること(キャピタルゲイン)が目的でした。

しかし、仮想通貨は価格変動が大きいため、利益を狙うには高度な分析能力と多大な時間が必要です。

一方、Gate.ioのステーキングでは仮想通貨を保有しているだけで利益を狙えるため、忙しい方でも可能な運用方法だといえますね。

投資できる銘柄数が多い

Gate.ioはステーキングできる銘柄数が多いです。

Gate.ioで取り扱っている仮想通貨は1,600種類を超え、世界No. 1を誇ります。
※参考:CoinMarkeCap(2023年3月時点)

そのため、ステーキングできる通貨の選択肢も豊富です。

Gate.ioならマイナーな仮想通貨をステーキングし、成長を期待しながら利益を狙えるでしょう。

短期間で投資できる【最短7日】

Gate.ioのステーキングは、短期間の投資で利益を狙えます

たとえば、BTCを仕組み商品でステーキングする場合の投資期間は最短で7日間です。
※2023年3月時点

Gate.ioのステーキングは短期間でも利益が狙えるため、初心者でも始めやすいといえるでしょう。

もちろん、最長90日間の長期運用が可能なステーキングもあるため、自分に合った方法を選んでくださいね。
※2023年3月時点

利益率が高い

Gate.ioのステーキングは、ほかの取引所より利益率が高い傾向にあります。

海外主要取引所のステーキング利率との比較を見てみましょう。

金融機関年利(BTC)
Gate.io0.1515.0%
Binance(バイナンス) 0.64%
Bybit(バイビット)1.5〜1.8%
Kucoin(クーコイン)0.26〜146.41%
MEXC0.38〜1.8%
dYdXステーキング不可
※2023年3月時点、通貨や時期により変動あり

このように、Gate.ioの最大利率は15%とほかの海外取引所と比べて高めであることがわかりますね。

資産運用でより多くの利益を狙いたい方は、Gate.ioのステーキングを検討しても良いかもしれません。

Gate.ioのステーキング(資産運用)のデメリット

Gate.ioでステーキングをするデメリットは、以下の4つです。

  • 利率が一定ではない
  • 短期間で大きく稼げない
  • ステーキング中は売買できない
  • ステーキング中に通貨が下落する可能性がある

順番に説明します。

利率が一定ではない

Gate.ioのステーキングでは、期間中に利率が変わる場合があります

なぜなら、利率が月ごとに見直されるから。

例えば、ステーキング開始時点の利率が「日率0.001%、年率0.35%」で60日間運用する場合、終了時点で年率が下がっている可能性があるのです。

ステーキングの利率は全期間一定でないことがあり、開始時点で正確に利益が予測できないことを理解しておきましょう。

短期間で大きく稼げない

Gate.ioのステーキングでは、短期間で大きくは稼げません

前提として、仮想通貨を長期保有することで報酬を得る方法だからです。

たとえばBTCを取引する場合、現物取引なら短期間で利益が何倍も膨れ上がる可能性はあります。

一方、Gate.ioのステーキング利益は年間15%が最大です。
※2023年3月時点

ステーキングは長期的に利益を狙う方法であり、短期間では大きく稼げません。

ステーキング中は売買できない

Gate.ioでは、ステーキング中の通貨は売買できないケースがあります。

ステーキング中の仮想通貨はロックされる場合があり、期間中は完全に動かせないからです。

ロック解除も可能ですが、利益が少ないうえに解約手数料がかかることも…

基本的にステーキング中の通貨は売買ができないため、まずは短期間で始めることをおすすめします。

ステーキング中に通貨が下落する可能性がある

ステーキング中であっても、仮想通貨の価格が下落する可能性があります

ステーキング中は自由に売買できないため、下落時は損失が大きくなるかもしれません。

たとえば、1BTCをステーキングで1.25BTCに増やしても、ビットコイン自体の価格が半減していれば総合的に損失が生じます。

そのため、これからステーキングを行う方は少額かつ短期間で始めることをおすすめします。

▲目次へ戻る

Gate.io(ゲート)のステーキング(資産運用)に関する評判・口コミ

Gate.ioのステーキングに関する評判や口コミをいくつかご紹介します。

人気の高さがわかる口コミ

高い利回りを評価する口コミ

通貨によって異なりますが、高い利回りやステーキング枠が埋まるほどの人気の高さが評価されていますね。

ただしGate.ioは海外の取引所であるため、国内取引所よりもステーキングに関する評判が少ない印象です。

そのため、Gate.ioでステーキングに挑戦したい方は、少額からステーキングを始めることをおすすめします。

Gate.ioの口コミや評判については、こちらの記事で詳しく解説しています。

>>Gate.ioの評判や口コミ

▲目次へ戻る

Gate.io(ゲート)のステーキング(資産運用)に関するQ&A

Gate.ioのステーキングに関するよくある質問にお答えします。

Gate.ioは日本語で操作できる?

Gate.ioのPCブラウザ版とスマホアプリ版は、どちらも日本語に対応しています。

そのため、ステーキング操作も日本語です。

Gate.ioの公式HP内にはまだ英語表記の記事や誤訳が見られる部分もあります。

正しく翻訳されていない部分については、Googleの翻訳機能などをご活用ください。

Gate.ioで出金できない時の対処法は?

Gate.ioで出金できない場合、対処法として以下の7つが挙げられます。

  • 出金ステータスの確認
  • 出金アドレスと使用チェーンの入力ミスがないか確認
  • 宛先タグ・取引メモの入力ミスがないか確認
  • 資金パスワードの入力ミスがないか確認
  • 出金手数料を支払う残高があるか確認
  • トランザクションの混み具合を確認
  • カスタマーサポートに問い合わせる

出金情報の入力ミス等を確認し、それでも解決しない場合はGate.ioのカスタマーサポートに直接問い合わせましょう。

>>カスタマーサポート

なおこちらの記事では、上述した7つの対処法を画像を交えて解説しています。

>>Gate.ioで出金できない時の対処法

ステーキングの利益計算方法は?

Gate.ioのステーキングで得られた利益は、以下の方法で計算します。

ステーキングの利益(1日)
=ステーキング中の通貨数 × 年率 ÷ 365日

ビットコイン(BTC)のステーキングを例に計算してみましょう。

1BTCを年利5%で運用した場合

1BTC × 0.05 ÷ 365 = 0.00013BTC(1日あたり)
※小数第6位を切り捨て

このように、ステーキングで得られる利益はある程度計算ができます。

ただし、ステーキングで得られる報酬は変動する場合も…

そのため、ステーキングしている通貨の利率は定期的にチェックしましょう。

ステーキング中の通貨情報を確認する方法は、以下のとおりです。

ステーキング履歴の確認方法はこちら!
STEP
Gate.ioのHPで「注文」の「クラシック口座」から「履歴」をクリック

Gate.ioのHPで画面右上「注文」の「クラシック口座」から「履歴」をクリックします。

STEP
「クラシック口座」の「履歴」からステーキングの種類を選択

次に、画面左のメニューで「クラシック口座」の「履歴」を選択。

利用したステーキングの種類をクリックしましょう。

STEP
必要情報を入力し、「表示」をクリック

続いて、履歴を確認したい取引情報を入力します。

  • 通貨名
  • タイプ
  • 期間

上記を入力し、「表示」をクリック。

STEP
ステーキング履歴が表示される

以上の操作で、画像の矢印部分にステーキング履歴が表示されます。

Gate.ioで本人確認(KYC)をする方法は?

Gate.ioの本人確認(KYC)は、以下の手順で行います。

Gate.ioの本人確認(KYC)方法

  1. Gate.ioにログイン
  2. アカウントの「セキュリティ設定」から「2段階認証」を選択
  3. 基本情報を入力し、【KYC認証1】が完了
  4. 本人確認(KYC)書類のアップロード
  5. IDと顔写真のアップロード
  6. 指定されたポーズを撮影しアップロードすれば、【KYC認証2】が完了

Gate.ioで本人確認が完了すると、レバレッジ取引の利用1日の出金限度額が増えるなどのメリットがあります。

Gate.ioの本人確認は完了まで数日かかることもあるため、機能をフル活用したい方は早めに申請しておきましょう。

Gate.ioで本人確認を行う手順は、こちらの記事で画像を交えて解説しています。

>>Gate.ioの本人確認(KYC)手順

日本人もGate.ioのステーキングを利用できる?

Gate.ioは日本人もステーキング機能を利用できます

ステーキングのやり方は本記事で手順を解説しているのでチェックしてください。

>>ステーキング方法(パソコン編)
>>ステーキング方法(アプリ編)

ステーキングと暗号資産貸付(レンディング)の違いは?

ステーキングと暗号資産貸付(レンディング)の違いは、以下のとおりです。

スクロールできます
運用方法ステーキング暗号資産貸付
(レンディング)
概要特定の仮想通貨を保有し続けることで報酬を得る仮想通貨を取引所に預けて報酬を得る
引き出し制限ないことが多いあることが多い
利率の変化変動固定
金利の高さ低め高め
利用枠制限ないことが多いあることが多い
銘柄数少ない多い

ステーキングでは多くの場合、引き出し制限がありません。

そのため、通貨の価格が下落してもステーキングを中止して売却できるため、比較的リスクの低い方法だといえるでしょう。

一方、レンディングは途中で通貨を引き出せないため、期間終了まで売買ができません。

価格の下落による損失リスクが大きいレンディングですが、ステーキングよりも利率や銘柄数が多い特徴があります。

Gate.ioの出金方法は?

Gate.ioからほかの取引所やウォレットに出金する方法は、パソコンとスマホアプリのどちらでも操作できます

出金方法をそれぞれ解説します。

Gate.ioの出金方法(PC編)

  1. Gate.ioのHPで、画面右上の「ログイン」をクリック
  2. ログインしたら、画面右上「ウォレット」の「資金管理」から「出金」をクリック
  3. 出金する「通貨」と「ネットワーク」を選択
  4. 出金情報で「出金先のアドレス」と「数量」を入力
  5. 出金に関する追加情報(宛先タグ、取引メモなど)があれば入力し、「次へ」をクリック
  6. Gate.ioでの出金が完了

Gate.ioの出金方法(アプリ編)

  1. Gate.ioのアプリを起動し、画面左上の「人物マーク」からログイン
  2. ホーム画面右下の「ウォレット」をタップ
  3. 画面中央「出金」から送金する通貨を選択し、「オンチェーン出金」をタップ
  4. 使用する「ネットワーク」「出金先アドレス」「出金数量」を入力し、「続ける」をタップ
  5. 資金パスワードを入力し、「確認して出金」をタップ
  6. Gate.ioでの出金が完了

詳しい出金方法は、こちらの記事で画像を交えて解説しています。

>>Gate.ioの出金方法(パソコン)
>>Gate.ioの出金方法(アプリ)

Gate.ioの資産パスワードを忘れた場合の対処法は?

Gate.ioでは取引をする際に、資金パスワードが必要です。

資金パスワードを忘れた場合、パスワードの再設定により対処できます。

Gate.ioの資金パスワード再設定方法

  1. Gate.ioで「資金パスワードのリセットリクエスト」にアクセス
  2. 「ユーザー名」「メールアドレス」「ログインパスワード」を入力し、「次へ」をクリック
  3. Gate.ioからメールが届き、記載されている「パスワードリセット」をクリック
  4. 移動先のサイトで資金パスワードを再設定

以上で、資金パスワードの再設定が完了です。

なおこちらの記事では、資金パスワードの再設定方法を画像を交えて解説しています。

>>Gate.io資金パスワード再設定方法

▲目次へ戻る

【まとめ】Gate.io(ゲート)でステーキング(資産運用)にチャレンジ!

本記事では、Gate.ioのステーキング(資産運用)について解説しました。

Gate.ioでは仮想通貨をステーキングすることで、売買以外でも利益を狙えます。

仮想通貨を保有するだけで利益を狙えるうえに、銀行や国内の取引所より利率が高めに設定されていることがわかりましたね。

ただ、ステーキングの種類によっては途中で売買できないものや、価格の下落によって損失が生じるリスクがあります。

Gate.ioでステーキングをしたい方は本記事で紹介したリスクを理解し、許容範囲内で挑戦してみましょう。

仮想通貨マガジンの運営会社

運営会社株式会社レビュー
代表取締役戸田悟
法人番号9180001149463(国税庁経済産業省
所在地愛知県名古屋市中区栄5丁目26番地39号GS栄ビル3F
E-mailinfo@jafmate.co.jp
電話番号0566-50-2652
受付時間平日 9:00~17:00
土日祝 定休日
目次